hairヘア

2017冬ヘアカラーは暗めグレージュがオススメ

出典:@hair.cm/長澤 直樹

オシャレに差がつくヘアカラー。2017冬は“暗めグレージュ”で大人感をアップデートして

Twitter
LINEで送る

そろそろ冬を意識して髪色チェンジ考えている方も少なくないかも。そんな方には、しっとりとした大人感を引き出してくれる“暗めグレージュ”が断然オススメです。くすみブラウンの色味が魅力の“暗めグレージュ”は透明感とともにオシャレ度をさり気なく高めてくれるヘアカラー。早速、今感を高めるカラー選びとスタイリングのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|今季の髪色トレンドは“暗め&ナチュラル”

 

今季は特に“暗め&ナチュラル”なヘアカラーがトレンドになっています。その中でもグレージュはカラーの幅が広く、たとえ“暗め”にしても透明感がプラスされてナチュラルな魅力をグッと高めてくれます。

 

出典:HAIR

 

“暗めグレージュ”で仕上げれば、黒髪に近しく落ち着いた印象になりますが、光に当たったときに透明感がグッと際立ちます。クールさの中に色っぽさがプラスされるので、より女性らしさを際立たせてくれるのです。

 

 

 

さらにシックな透明感を追求するなら、ベースをアッシュ系にしてみてください。

 

出典:HAIR

 

透け感のあるシルバーのような色味が程良いアクセントになって、こなれ感のあるオシャレ髪が叶いますよ。

 

 

 

一方、外国人風のツヤ感と透明感を追求するなら、洗練された青みをほのかに感じさせるオーシャン系でニュアンスを加えるのがオススメ。

 

出典:HAIR

 

暗めなトーンに仕上がりつつもほのかに煌きも感じるツヤ髪を演出してくれるので、大人の色っぽさをナチュラルに演出できますよ。

 

 

 

|グレージュにピッタリなスタイリングは?

 

透明感を活かしたやわらかい印象を演出するなら、顔を包み込むようなゆるふわウェーブヘアがオススメ。

 

出典:HAIR

 

ルーズなウェーブが程良い甘さを演出してくれるので、フェミニンだけど幼すぎないモテスタイルが叶います。

 

 

 

また、大人の色気を強調するならセミウェットなスタイリングにしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

暗めのカラーだと重くみえがちな濡れウェーブも、グレージュなら透明感があるので軽やかなウェット感が愉しめ、程良くリラクシーな雰囲気さえ漂います。

 

 

 

落ち着いたトーンの“暗めグレージュ”は上品さや好感度を上げてくれるのでオフィススタイルにももちろんピッタリです。自分らしいオシャレが叶う色味を見つけて、今冬も女らしい髪色を愉しんでくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border