hairヘア

今季っぽく仕上げるポイント。2017夏の好感度ヘアの鍵は“前髪の束感”にアリ

Twitter
LINEで送る

「夏らしくヘアスタイルを変えて気分転換しようかな?」と考えていても、思い切って髪を短くするのは少し怖いと感じている方はる方は少なくないと思います。そんな方にオススメしたいのが前髪の印象を変えること。

 

出典:HAIR

 

今季の前髪トレンドは、ところどころに隙間をもたせつつも、サラリとそろった“束感”のある前髪。そこで注目したいのが“ぱっつん前髪”です。

 

 

 

|“オン眉”でパッと明るい印象に

 

出典:HAIR

 

ちょっと勇気がいるけれど憧れる、眉毛よりも上に前髪を作る“オン眉”の前髪は、ランダムに束感を。顔印象が明るくなるので、目鼻立ちもパッチリ見せてくれます。

 

 

 

|“サイド流し”でキュートなゆるふわ感を

 

出典:HAIR

 

サイドに流して束感をを演出するとキュートな印象に仕上がりに。スタイリングを手軽にしたい方は前髪にゆるーくパーマをかけて少し手でのばしながらブローするだけでキレイなゆるふわなカーブが再現できますよ。

 

 

 

|“無造作スタイリング”でナチュラルな色気を

 

出典:HAIR

 

無造作な前髪スタイリングはトレンドのど真ん中。程よく束感を演出すれば、エフォートレスでナチュラルな色気を漂わせてくれます。重たさを感じづらいのでブラック系の髪色の方にもオススメですよ。

 

 

 

|“重ため”に仕上げて魅惑的なアンニュイな目元に

 

出典:HAIR

 

魅惑的なアンニュイな目元を演出するな重ために仕上げるのが正解。今っぽく仕上げるなら隙間にちらりと肌色がみえるくらいの束感にするのがポイントです。

 

 

 

|“プチワイドバング”で大人の余裕を印象づけて

 

出典:HAIR

 

かわいい要素が強いぱっつん前髪も、ミディアム~ロングヘアの方なら前髪を少し広めにとったプチワイドバングがオススメ。抜け感がアップして大人っぽい印象に仕上がります。

 

 

 

このようにぱっつん前髪にも、いろいろなスタイルがあるので挑戦しやすいはず。今季っぽさを演出する“束感”を意識して、ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

出典:HAIR


border