hairヘア

2017秋の好感度ヘアの鍵は流し前髪にアリ

かわいいも色っぽいも楽しめる。2017秋の好感度ヘアの鍵は“流し前髪”にアリ

Twitter
LINEで送る

秋ファッションに意識が向いてくると、ヘアスタイルも全体の雰囲気や髪色はそのままでも少しだけ印象チェンジしたくなるもの。そんなちょこっとイメチェンにオススメなのが前髪アレンジです。特に2017秋シーズンに注目したいのが、簡単に作れてデカ目効果も嬉しい“流し前髪”です。かわいらしくも、色っぽくも様々な表情を楽しめますよ。

 

 

 

|シースルーバングを流してセクシーさをプラス

 

出典:HAIR

 

ストレートのままならふんわりガーリーな印象のシースルーバングですが、流すことで女らしいセクシーさがプラスされます。やり方は、コテで少しカールをつけてからスタイリング剤で毛束感を作って斜めに流して整えるだけ。シースルーバングでない方も前髪に毛束感を作っておけばシースルーバング風の流し前髪が楽しめますよ。

 

 

 

|長めのうざバングを流して大人の色っぽさを強調

 

出典:HAIR

 

長めのうざバングも瞳に少しかかる位置で斜めに流すことで、アンニュイな大人の色っぽさが醸し出されます。キレイに仕上げるポイントは、毛先を少しだけカールさせておくこと。また、落ちてきて邪魔にならないようにヘアスプレーでしっかりキープすることも忘れずに。

 

 

 

|重めバングを流してかわいらしさをプラスして

 

出典:HAIR

 

小顔効果を期待できる目元ギリギリの長さの重めバングは、斜めに流すことでチラリと覗くおでこがかわいらしい印象を強調してくれます。スタイリングのポイントは、前髪がペタンとならないように、まず流す方向とは逆にブローすること。また、重めバングはコテで毛先だけを巻いてもすぐにダレてしまいがちなので、大きめのホットカーラーで根元からしっかり髪にクセ付けして、さらにスタイリング剤をつけておくと扱いやすくなりますよ。

 

 

 

|オン眉前髪を流すと個性的でクールな印象に

 

出典:HAIR

 

かわいらしい印象とともに目鼻立ちをパッチリ見せてくれオン眉の前髪は流すことでクールな印象がプラスされます。前髪が短くてスタイリングしにくい方は、前髪だけゆるくパーマをかけておきましょう。手でパーマを少しのばしながらブローすれば、ゆるふわな流し髪に簡単に仕上げることができますよ。

 

 

 

このように流し前髪はどんな長さの前髪でも簡単に仕上げることができ、いつもの印象を少しだけ変えてくれます。さらに流し方を少し変えるだけでも印象チェンジが楽しめるので、ぜひ秋のちょこっとイメチェンに取り入れてみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border