hairヘア

2017秋はグレー系ヘアカラーでオシャレ髪

透明感を備えたオシャレ髪に。2017秋は“グレー系ヘアカラー”の表現力を愉しんで

Twitter
LINEで送る

こなれ感、透明感、そしてオシャレ感をグッと引き上げてくれることから根強く人気な髪色が、グレージュやグレーアッシュなどの“グレー系ヘアカラー”。フェミニンからボーイッシュまで、様々な表情が愉しめる表現力の高さが嬉しいポイントです。今回は、その魅力をレングス別にチェックしてみましょう。

 

 

 

|軽やかな印象を愉しむショートヘア&ボブヘア

 

髪の赤味を抑えて透明感をプラスするグレー系カラーをショートヘアやボブヘアと合わせると、より軽やかな印象が愉しめます。

 

出典:HAIR

 

ハイトーンのグレージュカラーであれば、幼くなりがちなショートヘアもモードでクールな印象に。ただし全体ハイトーンだと少し個性が強くなってしまいそうと心配な方は、グラデーションカラーで愉しむのがオススメです。

 

 

出典:HAIR

 

ダークトーンのグレージュに切りっぱなしボブヘアスタイルの組合せなら、大人のリラックス感漂う印象に。表面をランダム巻きにしたり、毛先にニュアンス感やボリューム感をプラスすることで、こなれ感も一層アップしますよ。

 

 

 

|外国人風のこなれ感を愉しむミディアムヘア

 

大人っぽさや、洗練されたイメージが漂うのもグレー系カラーの特徴です。

 

出典:HAIR

 

同系色のハイトーンをインナーカラーに入れると、チラリとさりげなく覗く透明感カラーがオシャレ度をグッと引き上げます。耳にかけたりウェーブを出したりして強調するのもオススメです。

 

 

 

出典:HAIR

 

また、全体的にゆるくウェーブを入れると、こなれ感だけでなく抜け感も演出できます。大きめのコテでランダムにカールを入れるのが美人に仕上げるポイント。ウェット感よりもふわっと仕上げることで、グレージュの柔らかな印象がさらに引き立ちます。

 

 

 

|シックで繊細な印象を愉しむセミロング

 

モテ髪代表のセミロングヘアに、暗めのグレー系カラーを合わせると、上品シックな印象に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

ハイライトを入れてゆるく巻いたりパーマをかければ、光の加減で陰影がキレイに出てより美人な印象を強調してくれます。

 

 

 

出典:HAIR

 

また、アップスタイルにしても品良くエレガントな印象に仕上がります。シックな色合いのドレスにも合うので、結婚式やパーティシーンにもオススメですよ。

 

 

 

|女性らしい凜々しさを愉しむロングヘア

 

ロングヘアでグレー系カラーを楽しむなら、グラデーションカラーがオススメです。

 

出典:HAIR

 

波打つようなウェーブと合わせるとグラデーションカラーが際立ってグッと華やかな印象に。ちょっと重めで清楚な印象のロングヘアに凜々しい強さをプラスできます。

 

 

 

出典:HAIR

 

また、黒髪よりも透明感が強調されるので、落ち着いた印象の中にも華やかさがプラスされます。ウェット感のあるスタイリング剤を使って、やわらかな質感を愉しみましょう。

 

 

 

オフィススタイルにも合わせやすいダークトーンから、少し個性的なインナーカラーorグラデーションカラーまで様々な表情を見せてくれる“グレー系ヘアカラー”。これまで躊躇していた方も、2017秋はぜひトライしてみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border