columnコラム

2018冬のお出かけ運12星座ランキング

最もハッピーに過ごせるのは◯◯座。タロットで占う【2018冬のお出かけ運】12星座ランキング

Twitter
LINEで送る

もうすぐ11月。2018年も終盤に差し掛かってきましたが、そろそろ今冬のホリデーシーズンがどのように過ごすか計画を立てていきたいところ。そこで今回はデビュー以来1万人以上を鑑定しているタロット占い師・咲良(さら)さんに12星座別に【2018冬のお出かけ運】を占っていただきました。それでは早速ランキング形式でチェックしてみましょう。

 

 

 

第1位 蟹座

 

おもてなし運が上がるので、ドンドン人を誘って相手が喜ぶことをしてあげると充実感を得ながら人気も上がります。自分の欲を抑える方が見返りが多いでしょう。

 

【オススメスポット】プラネタリウム

 

 

第2位 双子座

 

行った先でした経験が今後の人生の役に立つので、知識や技術などを習得できるものがある場所にお出かけするのがオススメ。楽しそうなものよりも、してみたいことを重視しましょう。

 

【オススメスポット】スキー場

 

 

第3位 乙女座

 

ハッピーなお出かけになりますが、欲に走り過ぎてしまって後悔することも多そうです。散財したり、体調を崩してしまうほど刺激されるものに目が向きそうなのでバランスを考えましょう。

 

【オススメスポット】絶叫系のアトラクション

 

 

第4位 さそり座

 

内緒の場所に出かけて自分だけの時間を楽しんだり、秘密の人と出掛けて密かに仲を深めたりします。隠すことにドキドキして思い出に残る物になるでしょう。

 

【オススメスポット】バーベキュー

 

 

第5位 魚座

 

1人で出かけるならストレスも解消できてリフレッシュになるでしょう。ただし、誰かと行動を共にするとなると、その人が自分のことをどう思っているのかが気になり過ぎて上手に楽しめなくなりそうです。

 

【オススメスポット】居酒屋

 

 

第6位 牡羊座

 

接する人との相性はとても良く、共に行動する人はあなたに好意を持っていますが、行く場所を選び間違えてしまいそうです。イメージで選ぶのではなく、口コミなど具体的な情報を見て、行き先を厳選しましょう。

 

【オススメスポット】テーマパーク

 

 

第7位 牡牛座

 

お出かけしてしまえば良いことがあったり、楽しい時間を過ごせたりするのですが、肝心のお出かけのための準備の時間がなかなか取れないでしょう。とにかく遊んでいる場合じゃ無い忙しさです。少しでもお誘いを受けられるよう、やるべきことを早く終わらせておきましょう。

 

【オススメスポット】図書館

 

 

第8位 天秤座

 

行きたいところなどにチャレンジする勇気が出ず、結局いつも通りの所に出かけて冬が終わってしまうでしょう。そのため、周囲のお出かけ話を聞いて羨ましいとか悔しいとかの気持ちが湧いてしまいそうです。

 

【オススメスポット】山登り

 

 

第9位 射手座

 

お出かけ先で落ち着いた雰囲気を味わえないということが起きてしまいそうです。お泊りをすれば部屋の居心地が悪い、遊びに行けば良いご飯屋さんがなかなか見つからない、といった事態になってしまうでしょう。

 

【オススメスポット】映画館

 

 

第10位 獅子座

 

自分の楽しみたいことと一緒に過ごす人の楽しみたいことが違っていて、不穏な空気になってしまうでしょう。新しい所より馴染みのある所に出かける方が良さそうです。

 

【オススメスポット】スイーツ巡り

 

 

第11位 水瓶座

 

周りの人に合わせてしまって疲労が溜まってしまいそうです。自分の得意とするものがある所に出かけて一緒に過ごす人に教えてあげることがあれば、相手の顔色を伺うことも減らせるでしょう。

 

【オススメスポット】ドライブ

 

 

第12位 山羊座

 

満足できないことが多くなりそうです。自分の良いところをアピールできず、出かけた先々で雑な対応をされるなど、アンラッキーだなと感じてしまうでしょう。

 

【オススメスポット】温泉

 

 

あなたの【2018冬のお出かけ運】はいかがでしたか? もちろん運勢というもは必ずしも決まったものではなく、自分の言動次第で変えていくことだってできるもの。

 

 

ぜひ参考にしていただき、今年も楽しいホリデーシーズンを過ごしてくださいね。

 

 

占い:咲良(さら)

 

占い師_咲良

 

霊感とタロットの読みが鋭く、一切の独学のもと2012年5月に占い師としてデビュー。これまでに一万人以上鑑定し、全国にリピーターを抱える。
咲良流タロットを学びに来る弟子も、各地に存在。

http://ameblo.jp/emika-aminyo/


border