hairヘア

2018冬の本命ショートヘアで大人感up

出典:@hair.cm/ショートボブの匠【 山内大成 】GARDEN

こだわるべきはシルエット&小顔効果。2018冬【本命ショートヘア】で大人感UP

Twitter
LINEで送る

上品な印象を底上げしたり、さり気なく無邪気な雰囲気を仕込んだり、色っぽく魅せたりと、ちょっとした工夫でイメージを手軽にブラッシュアップできるのがショートヘアの魅力。特に今季意識するべきキーワードが「シルエット」と「小顔効果」の2つになります。それでは大人感UPも叶う2018冬【本命ショートヘア】を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|全方位“いい女風”に魅せる鍵は「後頭部のボリューム感」

 

どの角度からみても美しいシルエットを叶える上でポイントとなるのが「後頭部のボリューム感」。横顔まで美人な印象に導いてくれます。

 

出典:HAIR

 

サイドや襟足はすっきりコンパクトにまとめていますが、空気感のあるスタイリングのおかげで柔らかく女性らしい印象を与えます。また、イマドキ感を意識するなら、透け感のある前髪と透明感のあるダークトーンの髪色を合わせてみてくださいね。

 

 

暗髪×重めシルエットのスタイルも「後頭部のボリューム感」をバランス良く整えればお洒落に差をつけることができます。

 

出典:HAIR

 

計算づくしのスタイルづくりをしておけば、スタイリングを少しアレンジしてもバランス良くスタイルがまとまります。上写真のように耳にかけてもキレイなシルエットをキープしたまま。お洒落の幅がグッと広がりますよ。

 

 

 

|計算づくしの「小顔見せ演出」を仕込んで大人感を底上げ

 

 

顔型やコンプレックスなどの気になるポイントをナチュラルにカバーする「小顔見せ演出」を仕込んでおくとグッと大人感を引き上げてくれます。

 

出典:HAIR

 

サイドを深めにカットしたスタイルであれば、前髪を長めで少し厚めにしてみてください。少し思い切って後ろもすっきりカットすることでコンパクトなシルエットが完成。小顔感が引き立ち、横顔まで美人度をアップさせてくれます。

 

 

輪郭補正効果を求めるなら、柔らかく女性らしい印象を演出してくれる“丸みシルエット”のスタイルがオススメ。

 

出典:HAIR

 

縦長にみえる長めの前髪と無造作にゆれる毛先が、優しく顔周りをカバーしてくれます。スタイリングが軽くドライしたあと、スタイリング剤を髪の中間から毛先にかけて揉み込むだけでOK。印象的な曲線シルエットと後頭部のふんわり感で顔をキュッと小さく見せてくれます。

 

 

遊びゴコロ感じる“外ハネスタイリング”なら、空気を含むようなシルエットづくりに最適。さりげなく陰影ができて自然と小顔な印象に見せてくれます。

 

出典:HAIR

 

こちらもスタイリングのポイントは全体的に丸みを持たせて柔らかさを演出すること。襟足や顔周りだけさり気ないニュアンスで外ハネにさせるだけで奥行き感も生まれてフェイスラインの細見えが叶います。

 

 

「シルエット」と「小顔効果」の2つにこだわれば、誰でも簡単に大人感のあるお洒落ヘアを愉しめます。計算づくしのスタイルなら、朝のスタイリングもアレンジもパパッとできるのも嬉しいポイント。ぜひ参考にしてみてください。


border