columnコラム

2018冬マストバイ着回し優秀パンツ3つ

出典:WEAR

大人っぽスタイルが即叶う。2018冬マストバイ【着回し優秀パンツ】はこの3つ

Twitter
LINEで送る

今冬の新しいアイテムを投入するなら、「まずはボトムス。特にパンツから」という方も少なくないと思います。でも、トップスよりも比較的着回し力が求められるからこそ慎重かつ賢く選びたいもの。そこで今回は今すぐ履けて冬まで着回せる、即旬なコーデに仕上がる【着回し優秀パンツ】をチェックしてみましょう。

 

 

 

|繊細さがオンナらしい「リブニットパンツ」

 

ほっこり感とラクな履き心地が魅力的の「リブニットパンツ」はリブ編みの繊細さが女性らしくこなれ感があるので即旬なコーデへと導いてくれる1本。ラクちんなのに、そうは見せない引き締め効果バツグンのブラックなら、キレイめからカジュアルスタイルまで幅広いスタイリングで活躍してくれます。

 

出典:WEAR

 

ワイドシルエットですが、ボリュームのあるざっくりニットと合わせてもリブがスッキリとしたシルエットに仕上げてくれるのも魅力。カジュアル感が強すぎてしまったときはバッグや小物できちんと感を出すと大人っぽさが増しますよ。

 

 

 

今季人気高いブラウンカラーなら、大人感たっぷりな着こなしを叶えてくれます。

 

出典:WEAR

 

太めのリブがコーデにアクセントをプラスしてくれるだけでなくIラインを強調してくれるので脚長効果も期待できるのも魅力。トップスはインせずに丈長めのアイテムを出して着て、ヒールを合わせればキレイめなカジュアルスタイルを愉しめます。

 

 

 

|キレイめなほっこり感が魅力の「コーデュロイパンツ」

 

秋冬の定番「コーデュロイパンツ」ですが、今季はキレイめな着こなしがポイントとなっているので、カジュアル感を抑えた大人っぽいスタイルに仕上げましょう。

 

出典:WEAR

 

例えば、センタープレス入りの細身シルエットの濃いめのブラウンコーデュロイパンツを選べば、コーデュロイのほっこりとした風合いはそのままに上品なかつ大人っぽい印象に。小物をパープルカラーでキレイめにまとめつつ、トレンチコートのインナーはロゴスウェットをしのばせて、とさり気なく着崩しポイントを仕込んでお洒落上級者風にまとめてみてください。

 

 

周りと差をつけつつ新鮮なコーデを愉しむなら、カラーコーデュロイパンツがオススメです。

 

出典:WEAR

 

なつかしい色合いのブルーがデニム感覚で履けながら柔らかい印象で、オンナらしいシルエットに仕上げてくれます。トップスには淡い色合いのニットを合わせて、よりハンサムな雰囲気を演出してください。

 

 

 

|クラシカルな「グレンチェック柄パンツ」で上品に

 

今季ビッグトレンドのチェック柄ですが、上品な印象に仕上げるならクラシカルな「グレンチェック柄パンツ」がイチオシ。

 

出典:WEAR

 

色味はブラウンを選ぶと合わせるアイテムによってマニッシュにもエレガントにも雰囲気チェンジが叶います。まずは優しい印象のホワイトニットを合わせてオンナらしさをキープしつつスニーカーを合わせて、キレイめな大人カジュアルスタイルを愉しんでみてくださいね。

 

 

今回紹介したトレンド感を備えた3つの【着回し優秀ボトムス】をワードローブに入れておけば、冬本番に向けてコーデ幅を広げていくことができます。ぜひ、この時期のお買い物の参考にしてみてください。<text:Hiromi Anzai>


border