columnコラム

2018夏メルカドバッグで旬なアクセントをon

出典:WEAR

お洒落さんがこぞって愛用。今夏マストバイ“メルカドバッグ”で旬なアクセントをON

Twitter
LINEで送る

昨年大人気となり完売が相次いだメキシコのプラスチックビニール製のバッグ“メルカドバッグ”。軽くて丈夫な上に水に強いので梅雨時期や夏のアクティブシーンにも大活躍間違いなしの“メルカドバッグ”は今年もお洒落さんたちがこぞって愛用しています。それでは早速、今夏マストバイのメルカドバッグをチェックしてみましょう。

 

 

 

|シーンに合わせて“サイズ違い”で揃えるのが大人の嗜み

 

仕事や夏のアクティブシーンなどの荷物が多い時にはA4サイズがすっぽりと入るくらいの大きめサイズがピッタリ。

 

出典:WEAR

 

マチもしっかりとあり、間口も広いので荷物の出し入れもスムーズにできます。また、カラーはマスタードカラーのようなゴールドに近しい色合いがオススメ。素材感で派手になりすぎずに上品で大人な女性らしい印象を演出してくれ、いろんなタイプのコーデと相性も良いですよ。

 

 

ちょっとそこまでやデイリー使いするなら、ペットボトルが縦に入る程度の程良い小さめサイズをチョイスしましょう。

 

出典:WEAR

 

ペットボトルが入るほどの高さがあれば、小さめながらも収納力があって手荷物も十分入ります。シルバーのような色合いなら涼やかな印象やきちんと感をプラスしてくれるので、ちょっとそこまで出かけるときの強い味方となってくれますよ。

 

 

 

|デザインや色合いで周りと差をつけて

 

トレンドアイテムはどうしても被り率が高くなってしまうものですが、周りとも差をつけるなら定番デザイン以外のものや色合いを重視して選んでみましょう。

 

出典:WEAR

 

例えば、持ち手長めで肩にもかけられる横長デザインのメルカドバッグはいかがでしょう? モノトーンの幾何学模様やタッセルが程良くコーデにアクセントをプラスしてお洒落度をグッと高めてくれます。

 

 

普段はインパクト強めの赤もメルカドバッグなら、素材感からナチュラルで涼やかな印象に仕上げてくれます。

 

出典:WEAR

 

白ブラウスにデニムをレイヤードさせたシンプルな装いにも上品な差し色使いができ、合わせやすいのが嬉しいポイント。どうしてもシンプルなコーデが増える夏は、小物でカラーを取り入れてメリハリを出していきましょうね。

 

 

斬新で被り率の少ないお洒落が愉しむなら、複数カラーの組合せたデザインをチョイスしてください。

 

出典:WEAR

 

例えば、モノトーンとイエローの組合せまら、これ1つで存在感バツグン。ハンドメイドの風合いが一層引き立ち、手持ち服コーデもグッと目新しくなること間違いなしです。

 

 

このように模様やカラフルな色合いなどをしっかり見極めておくとお洒落なアクセントを簡単にプラスできます。ぜひシンプルになりがちな夏コーデのアップデートの参考にしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border