hairヘア

2018夏旬ボブヘアを愉しむキーワード2つ

出典:@hair.com/ショートボブの匠【 山内大成 】GARDEN

きちんと感も清涼感も兼ね備えたモテ髪に。2018夏旬“ボブヘア”を愉しむキーワード2つ

Twitter
LINEで送る

だんだん暑い日が増えてきて、すでに心も体も夏気分という方も少なくないと思います。やっぱり夏らしいお洒落ヘアといえば、清涼感のある“ボブヘア”一択でしょう! 今回はそんなボブ好きの方必見、きちんと感も清涼感も兼ね備えた2018夏旬のボブスタイルを2つのキーワードから早速チェックしていきましょう。

 

 

 

|夏らしく清涼感を強調するなら“しっとり外ハネ”で

 

きちんと感はもちろんのこと、夏らしく清涼感を強調したい方は“外ハネ”でキメるスタイルがオススメ。ただし、一般的な外ハネは元気でカジュアルなイメージですから、柔らかな外ハネでしっとり仕上げるのがコツです。

 

出典:@hair.com/松下哲史

 

しっとりとさり気ない外ハネスタイリングならナチュラルでフェミニンな印象をグッと高めてくれます。全体的に抜け感も出て涼しげな印象に仕上がるのも魅力。もちろんその日の気分で内巻きにしたりストレートにしたりと自由度高くスタイリングを愉しめます

 

 

続いて紹介するのは、アンニュイな雰囲気漂う、束感スタイリングを取り入れた切りっぱなしスタイル。

 

出典:@hair.com/佐脇 正徳

 

人気の切りっぱなしボブをゆるーく外ハネさせるだけで一気にトレンド感がUP。また、髪色はダークトーンのグレージュ系またはアッシュを合わせて透明感をONするのもお約束です。

 

 

無造作感たっぷりの切りっぱなしロブもゆるやかな外ハネスタイリングが気分です。

 

出典:@hair.com/HIRA

 

ナチュラルでアンニュイな印象は大人のこなれ感をグッと高めてくれます。アップやまとめ髪など夏向きヘアアレンジもしやすい扱いやすいレングスというのも嬉しいポイントですね。

 

 

 

|王道・ひし形シルエットは“前髪”にこだわりを

 

愛されボブの王道と言えば、小顔効果も抜群の“ひし形シルエット”に仕上げたスタイル。シーンを選ばずトライしやすく、フェミニン感を引き立ててくれます。

 

出典:@hair.com/GARDEN omotesando 宮崎えりな

 

ひし形シルエットにするだけで大人可愛い雰囲気が自然と出て、夏のお洒落に清涼感をプラスしてくれますが、やはりこだわりたいのは“前髪”。額の透け感が素敵な“流し前髪”はもはや鉄板の組み合わせと言えるでしょう。

 

 

さらに可愛さを強調するなら“ラウンドバング”がイチオシ。

 

出典:@hair.com/萩原 翔志也/vicca

 

ナチュラルで柔らかいラウンドバングと相性抜群のスタイリングが毛先ワンカール。モテ度も一気にUPすること間違いなしです。また、ガーリーな印象のコーデを合わせれば最強の大人可愛さを演出できるでしょう。

 

 

フェミニン感をグッと高めるなら“ワンカール前髪”を取り入れてみましょう。

 

出典:@hair.com/松下哲史

 

ゆるふわな毛流れが大人可愛さとフェミニン感を演出してくれます。髪色は明るくすれば表情も明るい印象に、ダークトーンを合わせればきちんと感のある清楚な雰囲気に仕上がりますよ。

 

 

束感が大人感をグッと高めるひし形ショートボブには長めに設定したシースルーバングを合わせてみましょう。

 

出典:@hair.com/三好 佳奈美

 

毛束から透けて見える額や耳、そして目元がグッと大人の艶めく表情を引き出してくれます。清涼感やっぷりのスタイルですが季節を問わずさまざまなファッションに合うので、夏が終わったあともお洒落を愉しめるのも魅力ですよ。

 

 

このように2018夏のボブヘアは“毛先の動き”と“前髪”と細かなディテールでトレンド感を演出るのがポイントです。ぜひTPOに合わせて「なりたい自分」を演出できるよう、自分なりのお洒落な小技を効かせてくださいね。


border