columnコラム

2018年10月の運勢をあなたの生年月日から診断

あなたの生年月日から診断。気になる“2018年10月の運勢”は?

Twitter
LINEで送る

穏やかな気候で過ごしやすいこの時期は、忙しい毎日でも心のゆとりを持ち、自己を深める時間を大切にしたいもの。自分自身の糧となる新たな気づきもあるかもしれません。それでは、あなたの生年月日から導かれる2018年10月の運勢を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

 

生年月日タイプで診断。2016年12月の運勢

※まずはあなたの生年月日から導かれる“タイプ”をこちらからチェックし、その後“運勢”を確認ください※

 

 

☆Lacmoi(ラックモア)☆

 

順調なときですが、11月から運勢の冬期へと変化していく準備を今のうちにしておいてください。交渉ごとや希望など叶えておきたいことはこのタイミングで現実的なものとしておくことで今後の導きへとつながるでしょう。

 

 

☆Slivenue(スリヴェニュー)☆

 

お金に関することに縁のあるとき。この機会に契約の見直しなどするのもよし、今後お金を増やしていく方法を検討してみましょう。大きな買い物などお金にまつわることにフォーカスして真剣に考えてみるのもよいときです。

 

 

☆Salasvan(サラスヴァン)☆

 

再チャレンジするのによいとき。あなたの力となり後押ししてくれる運気です。何事も再びのご縁の強いときなので、復縁などもよいでしょう。関る人も物事も新規開拓よりも2度目3度目のご縁となる方にフォーカスしてみるのがオススメです。

 

 

☆Bloomie(ブルーミー)☆

 

自覚はなくともなんとなく気持ちが浮つきがちな運気のとき。無意識でふとした瞬間に不用意な発言をしないよう気持ちを引き締めて慎重に対応していきましょう。勢いで返さずまずは落ち着いて。すべては自分のためです。

 

 

☆Ganarbien(ガナービアン)☆

 

順調なとき。あなたへの注目度も高く人との関わりも多いことでしょう。目標に向かって着実に歩んできたことが形になってくるときでもあります。さらなる目標を決め、人脈を生かして行動あるのみです。

 

 

☆Palansophie(パランソフィー)☆

 

心も身体も休めるとき。他人のケアで疲れていませんか? まずは自分の心身の健康を一番大切に、自分以外のことは手放して自己ケアにフォーカスしましょう。何はなくとも他人に使っていた時間を自分の時間に使ってください。

 

 

☆Aulavignon(オーラヴィニョン)☆

 

決断ごとをするのに適しているとき。入籍や起業、新しい仕事など事始めによいでしょう。また、ここ数年手放すかどうか悩んでいたことを手放すタイミングとしてもオススメなときです。腐れ縁にも決別を。

 

 

☆Parvie(パルヴィー)☆

 

何事もスムーズに事が運びやすいときです。躊躇したり遠慮したりせずに物事を進めていきましょう。頭の中であれこれ考えすぎずに漠然としていても何でも素直に言葉に出していくと自然と道は拓けていきます。

 

 

☆Surlouis(サールイ)☆

 

目標に向かって前進あるのみ。今は数年後のあなたの未来を実り豊かなものとするための種まきのときで、とても大事なときです。サポートのある運気の波にのって興味のあることは何でも挑戦してみましょう。

 

 

☆Devality(ディヴァリティ)☆

 

運気は上昇傾向にありますが、スタートダッシュはまだです。その前の準備として身の回りの整理整頓をしてスッキリさせておいてください。気持ちの整理については、よほどの腐れ縁を絶つような場合以外は、11月に手放す方がよいでしょう。

 

 

☆Deviage(デヴィアージュ)☆

 

運勢の周期が1周する中でいろんなことがリセットされるとき。自分の古いパターンから生まれ変わるように自分と向き合い内省、内観してみましょう。環境や周りのせいではなく、自分にフォーカスして新たな視点で物事を捉え感謝の気持ちを持ってください。

 

 

☆Hanuexy(ハヌークシィ)☆

 

年末にかけて月運も受け身のときに入りました。弱い運気なのでしっかり体調管理をして、ゆっくりお風呂であたたまってリラックスしましょう。身体の力を抜けば水中で浮遊するように受け身の姿勢を理解して自己主張を控えて過ごしてください。

 

 

あなたの運勢はいかがでしたか? 年運だけではなく、毎月のバイオリズムを意識することであなたらしく輝けます。人生は変化の連続。恐れずに勇気をもって変化を楽しみましょう。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子


border