columnコラム

2018春夏背中開きトップスの旬の着こなし

出典:WEAR

さり気ない色っぽさは“後ろ姿”から。今季注目“背中開きトップス”旬の着こなしを✔

Twitter
LINEで送る

アウター要らずの心地良い気候の日はトップス1枚でお洒落を愉しみたいところ。そこで今季注目したいアイテムが“背中開きトップス”です。長袖や七分丈など袖があるからこそ、背中の露出が女らしさと色っぽさをさり気なく高めてくれます。それでは早速、背中開きトップスとコーデのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|初心者さんは“2wayタイプ”&“ボーダー柄”からトライ♪

 

がっつりと背中見せは少し抵抗があるという方は、前後でネックの深さが異なる2wayタイプから取り入れるのがオススメ。

 

出典:WEAR

 

例えば、前後でクルーネックとUネックデザインになっている2way仕様なら、着回しもできて気軽にトライできます。Uネックを後ろに着れば、ほどよい背中見せスタイルが愉しめて女らしさもグッと高まりますよ。上品なかごバッグとピンクのサンダルを差し色に、一歩上の品ある大人カジュアルスタイルに仕上げてみてください。

 

 

カジュアルの定番であるボーダートップスも、背中開きデザインなら色っぽさがプラスされて女らしく着こなせます。

 

出典:WEAR

 

デニムとの着慣れたコーデも異なる印象を愉しめますし、男女ウケの良さもグッと高まります。また、ベージュのボーダーなら柔らかな印象をプラスしてくれるので、季節感と女感たっぷりな装いに。足元にシルバーサンダルを合わせてエッジを効かせてあげると全体が引き締まり、格上げされたカジュアルスタイルに仕上がりますよ。

 

 

 

|お洒落な背中見せは“バッククロスデザイン”で

 

背中開きデザインの中でもクロスにツイストされたようなデザインならお洒落な背中見せが叶います。

 

出典:WEAR

 

1枚で主役級になれるワンピースタイプならシンプルに着こなしてもいいですし、デニムやレギンスをレイヤードさせれて今っぽさを強調してもOK。着回し力バツグンです。背中の開きが広いので、インナーにカラーやデザインのあるトップスを合わせれば抵抗なく着こなせますよ。

 

 

 

|ヘルシーな色っぽさは“大胆な背中見せ”で演出

 

大胆に背中が開いたバックコンシャスなアイテムなら、ワンツーコーデもお洒落感と色っぽさをしっかりと叶えてくれます。

 

出典:WEAR

 

前からみると一見シンプルなワッフル素材のカットソーも、紐リボンで後ろが広く開いたデザインならお洒落度もグッと上がりますし、首元ラインの華奢感を強調してくれます。ワンピースとレイヤードさせたり、ハイウエストボトムスを合わせたコーディネートがオススメです。

 

 

ガッツリと開いたデザインに、太めのテープ使いがギャップある色っぽさを感じさせてくれる1枚も魅力的です。

 

出典:WEAR

 

ハイセンスなお洒落が1枚で叶うので、シンプルにハイウエストデニムとスニーカーを合わせて、とことんカジュアルでマニッシュに仕上げたコーディネートをオススメします。

 

 

意外と意識が後回しになってしまう背中ですが、お洒落に見せることでさり気なく女らしさを高めてくれます。また、今季は背中開きトップスをキレイに着こなすためにも、お洒落だけでなく背中の引き締めにも力を入れてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border