columnコラム

2019マストハブ白スニーカーを着こなすコツ

出典:DHOLIC

トレンドを抑えて洒落感を演出。2019年のマストハブ【白スニーカー】を着こなす4つのコツ

Twitter
LINEで送る

もはやデイリーコーデの定番のスニーカーですが、2019年は無視できないほどに注目度が高まっています。中でも春コーデと相性抜群な【白スニーカー】はぜひ上手に取り入れたいもの。そこで今回は白スニーカーをより今っぽく魅力的に着こなすコツを4つ紹介します。

 

 

 

|旬のブラウンと合わせてカジュアルコーデをクラスアップ

 

やわらかな雰囲気で人気の旬のブラウンカラーと合わせることで、カジュアルさの中にも愛らしい印象がプラスされ、品の良い大人のカジュアルスタイルに。

 

出典:WEAR

 

ただし、カジュアルさが強く出るのでバックや羽織りの色を合わせて全体に統一感を出すのが洒落感を演出する鍵。また、ヘアスタイルもトレンドのほつれ感ヘアで思い切り甘めにしても素敵です。

 

 

 

|モノトーンコーデは“黒1:白9”がお約束

 

今季っぽい合わせでモノトーンのスタイリングするなら“黒1:白9”の割合いがお約束。白を多めにすることで一気に華やいで爽やかな印象が引き立ちます。

 

出典:WEAR

 

ただし、シンプルな印象になりがちなのでデザイン性のあるバックやアクセなど小物を上手に組み合わせてスパイスを効かせるのもポイント。また、シンプルに白トートバッグも素敵ですが、今季はサークルバックが特に注目なのでぜひチェックしておきましょう。

 

出典:WEAR

 

なお、モノトーンでなくてもカラー合わせで“1:9”の色合わせを活用しましょう。カラーの割合を意識するだけでまとまり感のあるお洒落スタイリングになるので、周りと差を付けることができます。

 

 

 

|甘めコーデには“ベーシック”な白スニーカーが好相性

 

プリーツスカート×スニーカーで甘めのきれいめカジュアルに。その際に合わせるスニーカーは無地または丸いフォルムのベーシックなタイプがオススメです。逆にゴツめでスポーティーな印象のスニーカーは避けるようにしてください。

 

出典:WEAR

 

トップスにダークカラーを合わせれば大人カジュアルな雰囲気に、ホワイトや明るめのワントーンで全体をまとめればオンナ度高めの雰囲気にまとまります。

 

 

 

|ダークトーンとの対比効果で爽やかな印象に

 

まだ肌寒い日が続くので暗色ベーシックコーデの出番も少なくないはず。そんなときは白スニーカーで足元から春めいて全体に軽さを持たせるのも一手です。

 

出典:WEAR

 

今季らしい厚底スニーカーも、ハイカットでなくローカットを合わせるとスッキリとした着こなしに。特にボリューム感のあるボトムスと合わせる場合はローカットがお約束です。

 

 

白スニーカーはどんなスタイルにも合ってカジュアルからきれいめまだ幅広くつける優秀アイテム。今回紹介した4つのコツを抑えるだけで着こなしが格段とクラスアップするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:Chami>


border