hairヘア

出典:@hair.cm/ショートヘア美容師 #ナカイヒロキ

自然とレディな雰囲気に。2019冬トレンドを抑えた【モテ髪スタイリング】のコツ

Twitter
LINEで送る

冬本番に向けてお洒落をアップデートさせるなら、ヘアスタイルにもきちんと2019冬のトレンドを採り入れたいところ。そこで今回は最旬トレンドを採り入れるための【モテ髪スタイリング】のポイントをピックアップ。自然とレディな雰囲気を醸すお洒落スタイルの作り方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|2019冬注目すべきは絶妙レングスの“ボブディ&ミニボブ”

 

冬に向けて「少しレングス長めのスタイルを…」と考えている方は少なくないはず。そんな方こそボブとミディアムの中間くらいの鎖骨レングス“ボブディ”にトライしてみませんか?

 

出典:HAIR

 

ボブを少し伸ばしたような絶妙なレングスは大人感もきちんと感も演出。首の長さやデコルテの華奢さが際立たせるためにも束感を出しつつナチュラルな毛流れを演出しましょう。それだけでオンナらしさがグッと引き立ちます。

 

一方、「あえて短めレングスで周りと差をつけたい!」と考えているなら、コロンと丸みのあるコンパクトなシルエットかつ普通のボブより短く、ショートボブより少し長めの絶妙レングスの“ミニボブ”が◎

 

出典:HAIR

 

抜け感たっぷりでオンナらしさをナチュラルに引き立ててくれるので、ベーシックなワンカールのスタイリングで愉しむのが基本。また、ほんのりレトロな雰囲気を醸すので、深い色味の冬コーデとの相性も抜群です。なお、スタイリングでまとまり感を出すとレディ感がUPするので、しっとり質感に仕上がるスタイリング剤を使用しましょう。

 

 

 

|ミディアムヘア〜ロングヘアは“ほんのり重め”かつ“シルエット重視”で

 

ミディアムヘア〜ロングヘアは、ほんのり重めの質感かつキレイなシルエットのスタイルがトレンドワード。「いつものスタイルから変化させるのは難しそう…」と感じる方も少なくないと思いますが、レングスが長いスタイルだからこそ、毛先ニュアンスや髪色といった細かな部分で大きく差をつけることができます。

 

 

出典:HAIR

 

ツヤ感の引き立つラベンダーの色味を加えら髪色は無造作スタイリングと好相性。色味そのものから季節感を演出できるので、冬コーデが自然と映えます。髪の中間から毛先に向けてグラデーションカラーをポイントで採り入れて毛先のほつれ感や軽さを強調すると、オンナらしさもさらに引き立ちます。

 

出典:HAIR

 

また、ストレートベースのスタイリングでナチュラルな抜け感とともに大人感を高めるのもオススメ。ただし、冬は乾燥によって時間の経過とともに毛先が広がりやすいので、毛先をブローで軽く押さえつつ仕上げにワックスを揉み込んで、ツヤ感とともに“しっとり感”を演出するのがポイントです。

 

 

 

|柔らかな表情を演出“ふんわり感”のあるスタイリングも◎

 

オンナらしい色気と大人っぽいキュートさを演出するなら、表情まで柔らかな印象にしてくれる“ふんわり感”を重視したナチュラルなスタイリングがオススメです。

 

出典:GARDEN harajuku 鈴木ゆうすけ

 

シースルーバンクをはじめ前髪に透け感をプラスするだけで抜け感が生まれて清楚な雰囲気に。また、落ち着いた雰囲気に見えるように髪色は素髮っぽいダークトーンや黒髪を合わせましょう。

 

出典:HAIR

 

また、ゆるパーマを取り入れるのもアプローチの1つ。表情もグッと優しげになるだけでなく程良い抜け感も生まれるので、重めの冬コーデに軽やかに見せてくれます。また、お出かけ前のスタイリングがラクちんになるのも嬉しいポイントです。

 

 

2019冬トレンドを先取りすればお洒落に差をつけることができます。いずれも普段のスタイルにポイントを加えるだけでOKなので、ぜひヘアスタイルのアップデートに役立ててみてくださいね。


border