columnコラム

2019冬春ユニクロ狙い目アイテムの選び方

出典:WEAR

大人っぽくキレイめに仕上がる◎ シンプル高見え【ユニクロ】狙い目アイテムの選び方

Twitter
LINEで送る

ベーシックで着回し力が高いアイテムは毎日のワードローブを支える強い味方。そこで今回はシンプルながらトレンドをきちんと抑えたアイテムが豊富に取り揃う【ユニクロ】から、春まで着回せて高見えする大人っぽコーデを実現するアイテム選びのポイントと着こなしのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|ベーシックなトップスは“着まわし力の高さ”でセレクト

 

トレンドレスに活躍するベーシックトップスは、あらゆるテイストに合わせやすく、オフィスコーデにもカジュアルコーデにも対応できるマストハブアイテム。メインにも脇役にもなれる優秀さも魅力です。

 

出典:WEAR

 

ミニマルなニット×デニムのワンツーコーデならディテールのこだわりで差を付けるのがコツ。程良いフィット感の「エクストラファインメリノリブタートルネックセーター」にノンウォッシュのストレートデニムを合わせましょう。さらに、ソックス×足袋シューズで都会的なエッセンスをプラスするとお洒落度もグッと引き上がります。

 

 

この「エクストラファインメリノリブタートルネックセーター」はカラー展開も豊富なので、メインアイテムの引き立て役としても大活躍。

 

出典:WEAR

 

ひとクセデザインのスカートの色味と合わせてベージュをチョイスすれば、洗練された配色の大人っぽさ引き立つ高見えスタイルが完成します。タイトめシルエットなのでトップスインがきまりやすく、アウターを重ねてもダボつかないのも嬉しいポイントです。

 

 

レイヤードスタイルを愉しむなら、優しい印象のクルーネックのニットがハマります。

 

出典:WEAR

 

こちらは「ラムクロップドクルーネックセーター」にメンズの「ドライカラークルーネックT」をレイヤードしたスタイル。インナーをチラ見せすることでこなれ感がグッと高まります。また、マニッシュでありつつデザイン性の高いベイカーパンツなどを合わせると、より洗練された着こなしに仕上がります。

 

 

 

|トレンドは“ボトムスで取り入れる”のがポイント

 

トップスだと印象が強くなりがちなトレンドアイテムも、ボトムスだと取り入れやすく失敗ナシ。また、シーズンレスに着回せるアイテムが多いのでコスパも◎です。

 

出典:WEAR

 

春に向けて1枚はワードローブに追加しておきたいのが「シフォンプリーツスカート」。シアーなグレーにパープルのケーブルニットを重ねれば、質感の差で着こなしに奥行きを演出してくれます。また、きれレギンスやスニーカーなどを合わせてカジュアルダウンさせると差の付くお洒落を愉しめます。

 

 

履くだけでトレンドのシルエットを叶えてくれるのが、股上が深くゆったりとした「ハイライズワイドストレートジーンズ」。腰高に見せてくれる上、程良いゆとりシルエットで体型カバー効果を発揮するのが魅力です。

 

出典:WEAR

 

そのままで美シルエットなので、タイトなタートルネックセーターをウエストインしたシンプルコーデもクラスアップ。また、春先は裾をロールアップして足元に抜け感を加えるのもオススメです。

 

 

同じ「ハイライズワイドストレートジーンズ」もホワイトカラーだと軽やかな雰囲気に。オールホワイトコーデなら洗練度もグッと高まります。

 

出典:WEAR

 

まだ寒さの残る時期には、白のタートルニットをフロントインしてイマドキなゆるシルエットに。春先には、デコルテが見える肌見せトップスやとろみブラウスなどでフェミニンにまとめるのがオススメです。

 

 

春に向けて新しいアイテムを買い足すなら、トレンドレスに活躍するベーシックアイテムから旬のアイテムまで幅広く揃う【ユニクロ】なら自分の好みに合うものがきっと見つかるはず。ぜひ参考にシンプルかつ高見えするアイテムを見つけて、上手に着回してみてくださいね。


border