columnコラム

2019春も大活躍ジャケットのカラー別お手本コーデ

出典:WEAR

オンオフ上手な着回しでお洒落上級者。春も大活躍【ジャケット】のカラー別お手本コーデを✓

Twitter
LINEで送る

どんなシーンでも着回しの効くジャケットはワードローブ必須アイテムですが、特に春先はきちんと感コーデが多くなるので、上手に着こなすコツをぜひ抑えておきたいもの。それでは今春注目のホワイトカラー、そして定番のブラックカラー&ネイビーカラーとカラー別にお手本コーデをチェックして着こなしのポイントを探ってみましょう。

 

 

 

|洗練度グッと高まる今春注目「ホワイトジャケット」コーデ

 

今春注目の大人感を引き立てる「ホワイトジャケット」は洗練された雰囲気を壊さないためにも、同系色のワントーンでコーデをまとめるのが正解。

 

出典:WEAR

 

インに品の良さを感じさせる白系のブラウスを合わせれば落ち着いた雰囲気に、トレンドのスウェットアイテムと合わせて着崩すと今っぽい雰囲気に仕上がります。また、ジャケットだけが浮かないように、カッチリ感の出るバッグやアクセサリーを合わせてバランスの良い着こなしを心がけるのもお洒落のポイントです。

 

 

 

|大人っぽくクールにキマる「ブラックジャケット」コーデ

 

比較的何にでも合わせやすいブラックカラーのジャケットですが、大人クールな印象を演出したいときに特にオススメです。

 

出典:WEAR

 

同系色の黒のパンツを合わせたセットアップ風の着こなしなら、オンスタイルにピッタリ。シンプルなトップスをインに合わせればこなれた印象に仕上がりますし、ヒールやバックでアクセントをプラスすれば、オンナらしさもグッと高まります。

 

 

インにボーダーT、足元に白スニーカーを合わせてカジュアルダウンさせれば、今っぽさが増したオフスタイルに。

 

出典:WEAR

 

カジュアルダウンしてもかっちりとしたテーラードジャケットのきちんと感が残るので、足首見せで抜けを作ってギャップを演出するとバランスの良いオフスタイルに仕上がります。

 

 

 

|オンナらしさを上品に演出する「ネイビージャケット」コーデ

 

オンナらしさを上品に演出するなら、着るだけで真面目な雰囲気を醸すネイビージャケットがオススメ。

 

出典:WEAR

 

袖捲りでスッキリと肌見せするとオンナっぽさがより引き立ちます。また、ネイビージャケットはカラーボトムスとも相性が良いのも嬉しいポイント。赤のボトムスを合わせてオンナ度高めに、今春トレンドのペールトーンのカラーボトムスを合わせて新鮮にと、なりたい雰囲気の合わせてボトムスを選びましょう。

 

 

もちろん、やわらかい印象のネイビージャケットは、カジュアルスタイルとも好相性。

 

出典:WEAR

 

トレンドのオーバーサイズのスウェットをインに合わせれば、イマドキ感たっぷりのカジュアルスタイルに。スウェットやボトムスのルーズ感に合わせて抜き襟気味で着ることで程良くリラックス感も演習できます。また、大人っぽさもしっかりキープしたいときは、ジャケットのボタンとアクセの色をリンクさせたり、かっちりとした印象のバッグを合わせたりしてみましょう。

 

 

きちんと感があるのでオンの日に出番多めのジャケットですが、着こなし次第でカジュアルダウンも即叶うのが嬉しいポイント。ぜひ参考に今春もクラスアップした着こなしをシーンを選ばず愉しんでくださいね。


border