hairヘア

2019秋冬最旬丸顔さんに似合う大人ショートヘア

出典:@hair.cm/阿比留 奨太 【sand】/sand omotesando

好感度UPで絶対ハズさない。最旬!丸顔さんに似合う【大人ショートヘア】特集

Twitter
LINEで送る

ヘアスタイルで「お洒落に見せたい」「キュートにも色っぽくも見せたい」「小顔に見せたい」といった願望を叶えるなら間違いなく大人感引き立つ【ショートヘア】が一番。でも、フェイスラインの丸みが気になる丸顔さんだと「似合わないかも…」と不安を感じる方は少なくないはず。そこで今回はオススメ最旬スタイルを似合わせのコツとともにチェックしてみましょう。

 

 

 

|コンパクトなシルエットで雰囲気抜群な“ハンサムショート”

 

ヘルシーさとカッコ良さが絶妙にミックスされた“ハンサムショート”は今シーズンも最強。コンパクトかつシンプルなシルエットづくりが可能なので、作り込まないラフさが大人感をグッと引き立ててくれます。

 

出典:HAIR

 

トレンドファッションのジャケットと合わせるとよりハンサム感が出て洒落感もグッとUP。ツヤと透明感をプラスするだけでオンナっぽさを強調できます。前髪はラフに流して額をほのかに透けさせたり、目元でラウンドするようにカットすると顔面積をキュッと小さく見せる効果を得られます。

 

出典:HAIR

 

こちらは少し厚みを残して段差を加えたスタイル。甘くなりすぎないようにオイルを手ぐしでなじませてツヤ感と束感が出るようにスタイリングするとイマドキ感がUPします。コンパクトなシルエットにまとまるので、メガネやアクセも映えてオンオフの切り替えも簡単です。一方、センターパートで顔の縦長感を強調するのも似合わせの一手。

 

出典:HAIR

 

余計なボリュームや動きを出さず、あえて全体を抑え気味にタイトにシルエットをまとめることで大人感が高まります。また、気になるフェイスラインの丸み感を弱めるためにも、顔周りの髪の毛先にCカールをプラスしてラフにスタイリングするのも似合わせのポイントです。

 

 

|お洒落さんから高支持率の“マッシュウルフ”もオススメ

 

大人感を演出しつつ可愛いもカッコいいも作れる“マッシュウルフ”も丸顔さんにオススメのスタイル。トップはマッシュルームカット、襟足はレイヤーたっぷりのウルフカットといいところ取りのスタイルなので、アレンジ自在に愉しめます。

 

出典:HAIR

 

明るめトーンの髪色×ハイライトでヘアカラーを味方につければふわっと軽やかな印象に。後ろの髪や襟足は耳下あたりからハイレイヤーを入れると自然と輪郭が縦長に見えると同時にイマドキ感がグッと高まります。毛先はナチュラルなスタイリングもOKですし、ストレートアイロンなどで毛先を軽く外ハネして遊ばせてキュートな雰囲気に仕上げるのもオススメです。

 

出典:HAIR

 

また、シルエットや前髪の丸みを意識したスタイリングで重軽の絶妙バランスを狙うのもスタイリングのポイントです。襟足を首に沿わせるようにくびれさせることで、輪郭や首周りをほっそり長く見せるつつもワイルド感が出すぎないように、前髪に丸みを残してオンナらしさをキープしましょう。

 

 

 

|柔らか質感の似合わせカットで愛され度高めのナチュラルスタイルを

 

柔らかな髪流れと縦長シルエットを演出する似合わせカットは愛され度をグッと引き立ててくれますが、肌馴染みが良く、立体感や奥行きを与えるヘアカラーと組み合わせることでナチュラルさもグッと引き立ちます。

 

出典:HAIR

 

こちらは自然な印象の髪色にハイライトを入れて動きと立体感をプラスしつつ、長めに残した透け感のある前髪で目元印象を強調したスタイル。トレンドのワントーンメイクやカラーメイクとの相性も良く、ナチュラルながらお洒落度をグッと引き立ててくれます。

 

出典:HAIR

 

さらに、潤いを感じる自然なツヤ感を纏えばさらに色っぽい雰囲気に。ヘアオイルを手のひらでまぜから髪全体にサッと馴染ませるだけとスタイリングもラクちんなのが嬉しいポイントです。なお、全体のシルエットをタイトにまとまるようにスタイリングすると、キュッと小顔な印象を作れます。

 

 

今シーズンはヘルシーな印象を与えつつ大人っぽく仕上げるショートヘアがトレンドですが、一口にショートヘアと言っても今回紹介したようにさまざまなスタイル作りが可能です。いずれもフェイスラインの補正効果を得られるので、ぜひお洒落のアップデートの参考にしてみてくださいね。


border