dietダイエット

27kgの減量に導いた誰でも真似できる2つのルール

最盛期から27kgの減量に成功。人気セレブが実践した“誰でも真似できる”2つのルール

Twitter
0
LINEで送る

2016年9月に第2子イネスちゃんを出産した女優のブレイク・ライブリーですが、その14ヶ月後には約27kgの減量に成功して、スッキリとしたボディラインを現在もキープしています。

 

JStone / Shutterstock.com

 

そこで気になるのが彼女のダイエット法ですが、「彼女は特別なことは一切していない」と語るのが彼女の担当トレーナーのドン・ザラディノ氏。しかも、実践したのは“誰でも真似できる”内容なので、早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|とにかくコンスタントに運動をする

 

ダイエット期間中はジムでみっちり1時間の運動をすることもあったそうでですが、ドン・ザラディノ氏によれば「20分程度でも良いので、週に4〜5回コンスタントに運動することが大事」だそう。

 

 

気になる運動内容は、まず最初の10分間はフォームローラーで体をほぐすなどのウォーミングアップ。その後は、全体の部位にフィーチャーした筋肉運動を行い、最後は有酸素運動を行うとのこと。ただし有酸素運動はその日に消費したエネルギーによって高強度インターバル、もしくはゆっくり行える運動と変えて実践していたと言います。

 

 

 

|糖質制限をしない食事管理

 

「減量のための食事」といえば“低糖質”が一般的にイメージされますが、彼女は「炭水化物は体内のエネルギーを作る大切な成分」ということで糖質制限はあえて行わなかったそうです。

 

 

そのためダイエット中の食事は「手のひらサイズのプロテイン、たっぷりの野菜、そして適度な炭水化物を摂る」ことが基本。さらに2回の間食を含み、食材はできるだけオーガニック、そして遺伝子組かえ生物は避けることを心がけていたと言います。

 

 

このように特別な運動はせずに、“〜抜き”といった食事制限もなし。とにかく地道に2つのルールを実践することで、再びゴージャスなスリムボディを手に入れたブレイク・ライブリー。ぜひ減量を真剣に考えているなら、ぜひ彼女の実践した2つのルールを参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border