make upメイク

90年代風眉メイクが2019ビューティトレンドに

出典:Kathy Hutchins / Shutterstock.com

早くも2019ビューティトレンド確定。着々とお洒落セレブが取り入れる【90年代風眉メイク】って?

Twitter
LINEで送る

2018年大トレンドとなった90年代ファッション。2019年はファッションではなく“90年代風メイク”がトレンドの予感。事実、カーラ・デルヴィーニュ、ナタリー・ポートマン、キーナン・シプカなどのメイクを担当するクィン・マーフィー氏も「2019年のメイクは90年代風が流行る」と断言しています。

 

 

 

|“ブラウンリップ”と“アーチ型くっきり太眉”が来る!

 

マーフィー氏がまず具体的に明言したのが「ブラウンリップがカムバックする」とのこと。90年代のリップといえば、ベージュやヌードリップに数トーン落としたダークカラーのリップライナーで縁取りしたリップのこと。

 

出典:instagram

 

さらには“ブラウンリップ”と同じく、「眉もリップのようにブラウンカラー、そしてくっきりとした太め眉が流行る」のだそうです。90年代の眉といえば、細いアーチ型の薄眉ですが、マーフィー氏は「2019年にトレンドとなる90年代風の眉はアーチ型と今人気の太眉を合わせたもの」になると予想。さらには眉頭は薄め、眉尻に向かって濃くなっていくようなグラデーションも特徴と明かします。

 

 

 

|2019年トレンド“90年代風眉メイク”のやり方

 

それでは、そんな2019年トレンドの“90年代風眉メイク”はどうやってやるのかをチェックしてみましょう。

 

出典:instagram

 

(1)アイブロウブラシで眉をきちんととかす

 

(2)アイペンシルで理想のアーチ型の眉を縁取っていく

 

(3)アイブロウジェルで縁取った眉の中を埋めるように塗っていく

 

と、以上3STEP。マーフィー氏によれば「眉頭にはアイブロウジェルを重ねないことがポイント」とのことで、眉頭から少し離れたところから眉を描き始めていくことで、グラデーションのような眉に仕上がるそうです。

 

さらに、2019年はナチュラルなベースメイクが流行るというマーフィー氏は「がっつりのコントゥアリングは古い」と断言。2019年は大きなブラシにブロンザーを取り、ササっと輪郭やほほ骨の下に入れるだけの軽めのシェーディングで仕上げるのがトレンドとのことなので、こちらもぜひ参考にしたいところです。

 

 

このようにアーチ型×グラデーションというポイントを抑えておけば簡単にできる90年代風眉メイク。さらにブラウンリップやナチュラルな肌作りもプラスして2019年のメイクをぜひアップデートしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border