special reportスペシャルレポート

tdr35周年パレード&デコレーションの見どころ

夢と魔法にあふれた世界観にうっとり。TDR35周年はパレード&デコレーションに注目して

Twitter
0
LINEで送る

【東京ディズニーリゾート(R)開園35周年の見どころ #2】デイタイムパレード&セレブレーションストリート

 

開園35周年を迎える東京ディズニーリゾート(R)で、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年”Happiest Celebration!”」がスタート(2019年3月25日(月)まで)しています。

 

新しいエンターテイメントやアトラクションをはじめ、サプライズ体験や特別なおもてなしなど、多種多様なプログラムが盛りだくさんの35周年イベントを目一杯愉しむべく、特に注目したいパレードやアトラクションの見どころ、そして食べ逃し厳禁の限定フードを計4回に渡って紹介していきます。

 

 

第2回はディズニーの仲間たちに会える祝祭感あふれるパレードと、開園後初となるワールドバザール内の特別なデコレーションです。さっそく注目ポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

注目ポイント①:オープニングを飾るデイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」

 

35周年イベントの華が新しい昼のパレードである「ドリーミング・アップ!」。ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが13台のフロートで登場し、ディズニーのイマジネーションにあふれた夢の世界が広がります。

 

 

まず一番初めにパレードのホスト役であるミッキーマウスとプルートがペガサスがあしらわれたフロートに乗って登場します。

 

 

 

ミニーマウスや、シンデレラ、ラプンツェルなどのディズニープリンセスたちが登場するとパレードは一層華やかに♪

 

 

 

 

パレード初登場となるヒロを乗せた「ベイマックス」の力強く迫力あるれる世界観も見逃せません!

 

 

 

 

さらに東京ディズニーシー(R)でも35周年限定の水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」がメディテレーニアンハーバーで実施されています。

 

 

ミッキーマウスたちとダッフィー&フレンズが、35周年のテーマソングが流れる中、華やかに装飾された船に乗って登場します。フィナーレにはプロメテウス火山が噴火し、盛大なパイロが打ち上がる瞬間がシャッターチャンスなので、カメラの準備も忘れずに♪

 

 

 

注目ポイント②:迫力あるプロジェクションマッピングも!「セレブレーションストリート」

 

ワールドバザール内のメインストリートが35周年の祝祭感あふれる「セレブレーションストリート」に様変わり。中央にある高さ10メートルのモニュメント「セレブレーションタワー」には、過去の周年などのコスチュームを身にまとった9つのミッキーマウス像が置かれています。

 

 

日中は35周年のテーマソングが流れ、セレブレーションタワーとその周りの柱のデコレーションが連動してライトアップされたり、紙吹雪が舞うスペシャルバージョンが愉しめます。

 

 

そして、一番の見どころは“夜”です。

 

 

開園以来初めてワールドバザール内にプロジェクションマッピングで映像が建物の2階部分に投影され、セレブレーションタワーと連動して夢と魔法にあふれたディズニーの世界観をたっぷりと体験できます。投影される映像は2種類あるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

パレードもデコレーションも思わず息をのむような迫力ある演出で、まるで魔法に包まれたような感覚になれるはず。昼と夜ではまったく異なる世界観が広がるので、ぜひ1日を通して愉しんでみてくださいね。<text:Hiromi Anzai photo:beauty news tokyo編集部

 

 

▶︎【東京ディズニーリゾート(R)開園35周年の見どころ #1】大リニューアル「イッツ・ア・スモールワールド」の注目ポイント


border