dietダイエット

twiceジヒョの胸を残してキレイに痩せるダイエット

胸を残してキレイに痩せる。TWICEジヒョに学ぶ“オンナ度をキープする”ダイエットテク

Twitter
LINEで送る

お腹周りや太もも、そして二の腕などの贅肉を落とすためにダイエットに取り組んだものの、結果的にバストまでサイズダウンしてしまった経験を持つ方は少なくないと思います。やはり理想はオンナらしいボディラインをキープしながら痩せること。そこで参考にしたいのが、TWICEのリーダーで、メンバーで最もスタイルが良いと言われているジヒョのダイエットテクです。

 

出典:instagram

 

最も太っていた時期で56kgの体重があったジヒョは、ダイエットに励んできた努力家としても知られる存在。そして特筆すべきは、全体的にスッキリとダイエットに成功しているのに、胸がしっかり残っていることにあります。それではジヒョのダイエットテクから“胸を残してキレイに痩せる”秘訣に迫ってみましょう。

 

 

 

|ダイエットしながらキレイに胸を残すポイントは?

 

彼女が実践していたダイエットにおいて一番重要なのが“食事管理”。その方法はとってもシンプルで、消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくするというものでした。とってもシンプルですが、これがなかなかできない、もしくは続けられないのがダイエットというもの。もともと食べることが好きなジヒョは、食事は抜かずに3食食べて、間食をとにかく減らすことに注力したと言います。また、主食をサツマイモにしたり、水をこまめに飲むことを心がけていたそうです。

 

 

そして、ダイエット後でもきれいに胸を残すポイントは“タンパク質”をきちんと摂取することが鍵。摂取カロリーだけを気にして筋肉や血液をつくる上で不可欠なタンパク質を摂らないと、肌も髪もボロボロになってしまう危険性もあります。そこで、バストアップにも効果的とされる納豆、豆腐、豆乳などの大豆製品に加えて、肉や卵もバランスよく摂ることを心がけるようにするのもオンナらしいボディラインをキープしながら痩せるために必須と言えるでしょう。

 

 

 

|消費カロリーを増やすために運動量を増やす

 

さらに摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすために「ダイエット中はとにかく運動量を増やした」というジヒョ。長時間のダンス練習に加えて、ジムにも通って筋トレを中心に運動していたことを明かしています。筋トレで筋肉量を増やすことは、基礎代謝を上げることにもつながるので長期的にみても太りにくい体をつくることに。また、有酸素運動と筋トレをミックスして行うことはとてもダイエット効果を高めるので、その点もぜひ見習いたいポイントです。

 

 

消費カロリーと摂取カロリーのバランスに気をつけつつ良質なタンパク質を積極的に摂り、有酸素運動と筋トレをミックスして行う。オンナらしいボディラインをキープしつつキレイに痩せるためにも、ぜひジヒョが実践したポイントを心に留めてダイエットに励んでいきましょうね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border