hairヘア

好感度満点!愛されヘア【ショートボブのアップデート】に効く3つの旬ワード

Twitter
LINEで送る

老若男女問わず人気の愛されヘアとした真っ先に挙げられる【ショートボブ】。好感度を高めたい今こそ、しっかりトレンドを採り入れつつお洒落にアップデートさせていきたいところです。それでは、好感度もお洒落度もグッと高まるスタイルを実現するための3つの旬ワードをチェックしていきましょう。

 

 

 

|大人可愛い&小顔見せを叶えるなら“ボリューム感”をプラス

 

スッキリとしたシルエットというイメージのショートボブ。でも、より大人可愛さを引き立てるなら、気持ち“ボリューム感”を重視するのが今シーズンのトレンドになります。ふんわりとしたシルエットとの対比効果で小顔感も強まり一石二鳥です。

 

出典:HAIR

 

「なんとなく重ためかな?」と感じても、ツヤ感を醸しつつ毛先にニュアンスを加えるだけで軽やかさを失うことはありません。また、ナチュラルな印象を纏えるので、きちんと感コーデにもカジュアルコーデにも相性抜群なのも魅力です。

 

出典:HAIR

 

なお、サイドにボリュームが出る分、黒髪やダークトーンの髪色の方はセンターパートでおでこを出したり、透け感のある前髪にしたりと軽やかさを演出する要素をプラスしてください。また、髪が乾燥でパサパサした印象になると魅力が半減してしまうので、ツヤ感を足してくれるスタイリング剤を選び、きちんとヘアケアをすることも心がけましょう。

 

 

 

|モテ度高めの愛らしさを演出するなら“ミニボブ”で

 

大人可愛さをグッと高めてモテ度も引き上げたい方なら、ショートボブより少し長めの絶妙レングスでオンナらしさをナチュラルに引き立てる“ミニボブ”がオススメ。

 

出典:HAIR

 

前髪、サイド、バックにレイヤーを入れたワンカールのミニボブは抜け感たっぷり。ほんのりレトロな雰囲気を醸せるので、今冬のトレンドコーデとも相性抜群です。しっとり質感のヘアスタイリング剤を使用して、スタイリング時にまとまり感を出すのがスタイルづくりのポイントになります。

 

出典:HAIR

 

レイヤーを入れずに抜け感をやや控えめにすると落ち着き感が生まれ、きちんと感のあるスタイルに。ストレートベースのスタイリングでOKですが、毛先だけは内巻きになるようにスタイリングすることで柔らかさをキープするのがポイントになります。特に「ミニボブは初めて!」という方にオススメのスタイルです。

 

 

 

|大人っぽさを醸すなら“サイド〜後方のシルエット”に注目

 

どこか大人っぽいスタイルを作る上で大切なのは“サイド〜後方のシルエットを重視”すること。後頭部に向かって自然に髪が流れるようにカットしてもらって、横顔が映えるようにベースを作りましょう。

 

出典:HAIR

 

あとは髪全体にスタイリング剤を馴染ませたら、ブラシで髪をすくい取りながらブローしてブローをするだけ。程良い抜け感が生まれ、上品さも薫るフェミニンスタイルに仕上がります。一方、少しクールに凜とした雰囲気に仕上げるなら、タイトなスタイリングでボリュームを抑えましょう。きちんと感がグッと高まり、より大人っぽい雰囲気に仕上がります。

 

 

このようにボリューム感、ミニボブ、サイド〜後方のシルエットと3つの旬ワードを抑えておくだけで、より一層魅力を引き立てる旬なショートボブを手に入れることができるはず。ぜひイメチェンを考えている方は参考にしてみてくださいね。<top image出典:@hair.cm/ショートボブの匠【 山内大成 】『i.hair』>


border