dietダイエット

オイルとハニーのコンビでうるツヤ肌に♡ デイリーケアに活用したい「マヌカ」の美容効果

Twitter
LINEで送る

美容や健康に高い効果を発揮することでお馴染みの“マヌカハニー”。この“マヌカハニー”を作る「マヌカ」に秘められている美容効果がものすごいと話題になっています。

 

【今年で37歳になるコートニー・カーダシアンも“マヌカハニー”と“マヌカオイル”でスキンケアをしていると告白】

 

そこで今回は「マヌカ」に秘められた美容効果について詳しく紹介します。

 

 

 

|“マヌカオイル”と“マヌカハニー”の魅力

 

ニュージーランドのみに自生するフトモモ科ギョリュウバイ属の常緑低木「マヌカ」。ここから採れたオイルが“マヌカオイル”で、この花蜜を集めるミツバチにより“マヌカハニー”が作られます。

 

“マヌカオイル”は鎮静作用があるため、ストレスやうつなどの改善に効果的なエッセンシャルオイルとしては最近注目されるようになってきましたが、元々はニュージーランドのマオリ族が何世紀にもわたり、伝統的に医療用に使用してきたオイルです。殺菌・抗菌効果に優れており、特にニキビや脂性肌の方に効果的とされ、水虫、アトピー、切り傷、火傷、口内炎、虫刺されなどにも効果が確認されています。気になる患部に直接塗って使用します(純度の高いものは水に薄めて使用した方が良い)。

 

そして“マヌカハニー”。殺菌作用が高く風邪の予防や回復に使用している方は少なくありませんが、ピロリ菌・大腸菌などの感染症、歯周病・虫歯・口内炎などの口腔健康、風邪予防や喉の痛み、切り傷などにも効果があると言われています。そして、実はエイジングケア用の化粧品の成分に含まれているように、美肌効果が非常に高いのも特長です。

 

 

BM_Manuka Honey_22098899

 

主な“マヌカハニー”の美肌効果として、

 

・保湿…肌に潤いを与えぷるぷるにキープすることが可能

 

・エイジングケア…“マヌカハニー”に含まれているメチルグリオキサールという成分がコラーゲンの合成に働きかけるので肌に弾力とハリを与えてくれる

 

・ダメージ肌の修復…抗菌作用があるため、炎症を起こしている肌を修復。さらにアミノ酸が毛穴汚れを取り除く効果もあり、肌のPHバランスを整えて肌トラブルから守ってくれる

 

といったものが挙げられます。

 

なお“マヌカハニー”の選び方ですが、成分中に含まれているメチルグリオキサールにどの程度の殺菌効果があるかを示す国際基準値“UMF”が製品には記載されています。一般的には「16+以上」のものが非常に良質な“マヌカハニー”とされているので、購入時の参考にしてみてください。

 

 

 

 

|DIYでフェイスパックを作ってみよう

 

素晴らしい美肌効果を発揮する“マヌカハニー”と“マヌカオイル”。今回は毛穴汚れもスッキリ落として肌のトーンが明るくし、もちもち肌に導く“マヌカハニー”で作るフェイスパックのレシピを紹介します。

 

スキンケア マヌカ 美容効果_01

 

|材料|

マヌカハニー 大さじ1杯、塩 大さじ1杯、オリーブオイル 数滴

 

|使用法|

材料すべてをキャラメル状態になるまで混ぜ、顔全体的に円を描くようにつけて、15分程置いてから、水で洗い流します。その後いつもの保湿ケアをします。

 

 

 

ぜひみなさんも毎日のスキンケアに美容効果の高い「マヌカ」を、オイルとハニーのコンビで取り入れてみてください。

 

 

参照:海外セレブ御用達!毎日の美肌ケアと健康に簡単でリーズナブルミラクルスキンケアをご紹介!

 

text:BETTER MARCHE

 

※当記事の情報はご自身の責任において利用ください


border