dietダイエット

わずか20分の入浴で“デジタルデトックス”◎ アメリカで話題のバスソルトがスゴい!

Twitter
LINEで送る

みなさんは1日の中でどれだけスマホやパソコンを見ていますか? スマホ依存症、パソコン依存症とよく指摘されていますが、スマホやパソコンから発している電磁波も美容面に悪影響を及ぼす可能性も指摘されています。

 

 

そこで紹介したいのが、いまアメリカで話題になっているの“デジタルデトックス”ができるというバスソルトです。

 

bath_detox_pursoma

 

 

 

このバスソルトはモンモリロン石と塩化ナトリウムが主原料。

 

モンモリロン石(フレンチグリーンクレイ)は解毒作用が高く、体内からの余分な放射能物質(電磁波)の排出や除去に非常に効果のあるクレイと言われていて、塩化ナトリウム(フレンチグレーシーソルト)は体をアルカリ性にしてくれ、体の血糖値を正常化させ、免疫力を高め、体の電解質バランスを整えてくれる作用があるとされています。

 

このバスソルトの場合、お風呂にパッケージ分全てを入れて溶かして、20分ほど入浴してから、洗い流さずタオルでパットドライをした後、15〜30分程暖かい布団の中で汗をかいてデトックスさせます。週1回の使用が目安で、たくさん汗をかくので、入浴前はコップ1〜2杯の水を飲んで水分補給をしっかりしておくのもポイントです。

 

 

 

仕事や趣味でどうしてもスマホやパソコンを利用する機会も多いと思います。ぜひキレイをキープするためにも、週1回の“デジタルデトックス”を実践してみてください。

 

 

参照:現代人にはマスト!スマホやパソコンばかり見てしまうネット中毒に欠かせないデジタルデトックスとは?

 

text:BETTER MARCHE

 

※当記事の情報はご自身の責任において利用ください


border