hairヘア

レイヤー&ウルフに大注目【セミロング&ロングヘア】透け感たっぷりのトレンド髪へ

Twitter
LINEで送る

顔周りのカバー力が高く、似合わせも簡単で幅広いスタイリングorアレンジが可能と様々な魅力がありセミロング&ロングヘアは“透け感”がトレンドのキーワード。それでは今シーズン大注目のレイヤースタイルやウルフヘアにフォーカスしてトレンド髪を手に入れるポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|手軽に似合わせが叶う“レイヤースタイル”の魅力

 

今シーズンのトレンドの1つとなっている“レイヤースタイル”は、ざっくりと入ったレイヤーで顔周りのボリューム感をコントロールしやすいのが特徴。小顔効果が高く、似合わせも簡単です。髪の動きをより強調することでフェミニンな雰囲気を漂せます。

 

出典:HAIR

 

鎖骨にかかる毛先をラフにワンカールさせつつ顔周りを外巻きに。ふんわり感と抜け感が大人っぽさを引き出します。また、よりイマドキ感の高い大人可愛いスタイルに仕上げるべく、毛先にほつれ感や揺れ感を演出しましょう。

 

切りっぱなしのレイヤースタイルは、落ち着き感のあるスタイリングで少し大人っぽく見せるようにしてください。

 

出典:HAIR

 

一般的に切りっぱなしスタイル重めに仕上げることが多いですが、薄めのレイヤーと合わせると今シーズンらしい透け感たっぷりのスタイルにアップデートできます。顔周りの重心を低くすることが似合わせのポイントです。

 

 

 

|洒落感高め“ウルフスタイル”似合わせのポイントは?

 

毛先を外ハネ中心にランダムにカールさせた“ウルフスタイル”は、長さがあっても重見えしにくいのが特徴。髪の長さを強調するダウンスタイルでも透け感を演出するには、チラリと耳を覗かせるようにスタイリングするのがポイントです。

 

出典:HAIR

 

大きくとったレイヤーにも見えるウルフスタイルなら、毛先を小さく外ハネに、顔周りを後ろに流すようにスタイリング。大人ムードが自然と醸せます。

 

一方、ゆるふわな大きな髪の動きでアンニュイさや可愛さを強調するのもオススメ。

 

出典:HAIR

 

ざっくり多めに毛束をとり、毛先を大きくワンカール。大きくラフな動きと毛束感がアンニュイな雰囲気を強調してくれます。あごラインの細見え効果も高いので小顔感も高く、顔型問わずに似合わせやすいのも魅力です。

 

 

今っぽい“透け感”を演出しやすいレイヤースタイル&ウルフスタイルはスッキリとした印象に見せたい今の季節にハマること間違い無し。似合わせも簡単なので、ぜひ参考にトライしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border