hairヘア

出典:@hair.cm/豊田楓

毛先の表情がモテ度UPの鍵。上品さを醸す【旬な大人ミディアムヘア】の作り方

Twitter
LINEで送る

似合わせやすさ抜群のモテ髪の鉄板ミディアムヘア。今シーズンはなりたい雰囲気を問わず“上品さを醸す”のがトレンドとなっています。そこでポイントになるのが毛先ニュアンスで豊かな表情を演出すること。それでは早速、上品さを醸しつつ大人度を自然と引き上げる旬なモテ髪作りのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|毛先の表情にこだわって上品シルエットを演出

 

ストレートベースのスタイルは自然とシャープな雰囲気が高まるもの。そこで大人感たっぷりに上品に仕上げるポイントがほのかにカールしたようなニュアンスを毛先にプラスすることになります。

 

出典:HAIR

 

さり気ないボリューム感が印象を柔らげ、お洒落度もワンランクUP。眉ギリギリの前髪と繊細な印象の束感のある毛先に視線を集めることで、大人可愛い雰囲気までさり気なく演出できます。一方、少し重めな印象のスタイルの方であれば、かき上げ前髪にしつつ毛先にしっとりほつれたようなゆるめの束感を演出すれば一気に旬顔に。

 

出典:HAIR

 

軽めの印象にシフトチェンジするだけで表情まで柔らかく見せることができるので、オンナらしさもより引き立ちます。また、毎日のスタイリングをラクちんにしたいなら、パーマをゆるくかけるのがオススメ。

 

出典:HAIR

 

クセ毛っぽく仕上がるように、パーマは髪の中間から毛先にかけてかけるのがポイントです。また、毛先にレイヤーを入れて柔らかさを仕込んでおくことで甘すぎず辛すぎない、ウブ顔と大人顔のいいところを兼ね備えたバランスの良いスタイルに仕上がります。

 

 

 

|大人っぽさに磨きをかけるなら簡単ヘアアレンジをプラス

 

毛先に表情のあるスタイルなら、簡単なヘアアレンジを合わせても大人感をキープしたまま印象チェンジを容易に愉しめます。

 

出典:HAIR

 

ざっくりと手ぐしでラフにお団子にまとめるだけでもお洒落見え。襟足や顔周りの髪を少し残しておくのがポイントです。美シルエットに仕上げるコツは数カ所の髪を指でつまんで少しずつ表面に出すこと。少しデコボコしたような仕上がりで程良く親しみやすさを演出しましょう。

 

出典:HAIR

 

また、こなれた洒落感を演出するときは巻き方を一工夫してみるのもオススメです。外ハネをベースにしつつ、表面のみランダムに内巻きにするだけでも、いつもと違うニュアンスが毛先に生まれ、大人度がグッと引き上がります。

 

 

カールやウェーブを柔らかなシルエットに仕上げたり、さらに簡単なアレンジをプラスしたりと気分屋好みに合わせて大人感を自由自在に醸せるのがミディアムヘアの魅力。ぜひ今シーズンは毛先ニュアンスを重視したスタイルでモテ度UPにつなげてみてくださいね。<top image:HAIR


border