hairヘア

春トレンドを先取り【上品ボブ】なりたいイメージを叶えるポイント3つ

Twitter
LINEで送る

 

ほんの少しの変化で印象が大きく変わるボブですが、スタイリングのマンネリを防ぐためにも“結べる長さ”のレングスでスタイルを作るのもおすすめです。

 

出典:bangs

 

シースルーバングと顔周りのレイヤーを繋げた小顔効果も抜群なシンプルなスタイルは、髪を下ろしたスタイリングの際はコテやストレートアイロンで程良く内巻きしてフェミニンに雰囲気に仕上げましょう。

 

出典:bangs

 

また、気分を変えたいときは無造作に髪をハーフアップにするだけでこなれ感たっぷりな印象に。パパッと時間をかけずアレンジできますし、伸ばしかけの状態のカバーも叶います。

 

 

ボブ&ショートボブはアレンジ幅が狭いと思われがちですが、レングスやシルエット、さらにはスタイリングや髪色の一工夫だけで新鮮な印象作りができます。ぜひ春に向けてのおしゃれアップデートの参考にしてみてくださいね。<top image出典:bangs


前のページへ

1 2 3

border