skin careスキンケア

素肌美人を叶える最新スキンケア。今夏の紫外線対策は“内側からも美白”がキーワード

Twitter
LINEで送る

今年も本格的な夏がすぐそこまで来ています。真夏の太陽の下では日焼けなどの肌ダメージが気になるところ。紫外線は日焼けだけでなく、シミやシワ、たるみなどの肌の老化を加速させてしまいます。

 

乾燥 若返り スキンケア_01

 

このような肌老化の原因となる紫外線のダメージから守る最新の紫外線対策のキーワードが“内側からも美白”。そこで注目したいのが「グルタチオン」という最新成分です。

HL-L-Glutathione

ハンティントンラボ L-グルタチオン

 

 

 

「グルタチオン」は3つのアミノ酸からなっているトリペプチドと呼ばれる生命維持に欠かせないアミノ酸化合物で、フリーラジカルや過酸化物といった活性酸素から細胞を保護する補助的役割があります。元々私たちの皮膚。肝臓・角膜、そしてほうれん草・カボチャ・ブロッコリー・アボカド・牛レバー・赤貝などの食材に含まれています。

 

多くの皮膚科でも採用されているように、老化の原因となる活性酸素を除去し、シミの原因となる黒色色素メラニンを抑えることができるのですが、体内に含まれているグルタチオンは加齢や紫外線の影響によって減少するため、定期的に補うことが重要です。

 

また、体内で解毒酵素が作られる働きを活性化することで肝機能を高める効果があったり、眼球の水晶体中のたんぱく質の増加を抑えて透明度を保つ作用から白内障の予防の効果があったり、放射能などの科学物質や重金属などを吸着して有害物質を体内からデトックスする作用があったりと、美白効果以外にもさまざまなメリットに注目が高まっています。

 

この夏の紫外線対策や日々のエイジングケアに、素肌美人を叶える最新成分「グルタチオン」をぜひ取り入れてみてはいかがですか?

 

 

参照:夏に向けての簡単に出来る美肌上級者スキンケア!今年の紫外線対策は内側からも美白ケア!

 

text:BETTER MARCHE ※当記事の情報はご自身の責任において利用ください


border