hairヘア

出典:@hair.cm/中島 潮里 / whyte

前髪を変えるだけでOK。とても簡単【大人ボブ】を旬顔にアップデートするコツ

Twitter
LINEで送る

大人のモテ髪スタイルの代表格“ボブ”は、全体のシルエットは同じであっても手軽に旬な雰囲気にアップデートできるのも魅力の1つ。ポイントになるのが“前髪”です。それでは雰囲気チェンジを叶えつつ旬顔にアップデートさせる方法を“前髪”に注目しながらチェックしてみましょう。

 

 

 

|ぱっつんで、流して…etc. 採り入れやすい前髪アレンジで雰囲気一新

 

いろんな前髪スタイルと合わせやすいのがボブヘアの魅力。中でも採り入れやすいのが、真っ直ぐ切り揃えたパッツン前髪です。

 

出典:HAIR

 

似合わせのポイントは全体にほんのりカールを加えて毛先をほつれた印象に仕上げること。毛先のニュアンス感によってさり気なく色っぽさが引き立ちます。また、フェイスラインもぼやけて小顔効果を得られるのも嬉しいポイントです。

 

出典:HAIR

 

前髪を流す際は、前髪に程良く束感をプラスすれば軽やかな印象に。全体のレングスは肩に付くか付かない程度の肩揺れレングスにすればナチュラルな雰囲気に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

サイドにパートを取って長めに残した前髪を大胆に流すのもオススメのアレンジ。自然な毛流れがグッとエレガントさを高め、フェミニンなお洒落感を引き立てます。重たい印象にならないか心配な方は髪色を少し明るめにしたり、ヘアワックスなどをなじませてエアリーなスタイリングを心がけたりと軽やかさの演出を心がけましょう。

 

 

 

|洗練された上品さを狙うなら透け感のある長めバングで

 

トレンド感を演出する上で重要なのが目元の印象です。そこでオススメしたいのが“透け感のある長めバング”。それだけで全体は短くコンパクトにまとめたスタイルでも目元印象が引き立ちます。

 

出典:HAIR

 

大胆に長めに残した前髪に透け感をプラスすると大人っぽさが強調されます。また髪色は、明るいトーンならよりフェミニンに、暗いトーンならカラーよりクールな雰囲気に仕上がります。さらにナチュラル感をグッと引き立てたいときは、無造作な束感スタイリングを合わせてみましょう。

 

出典:HAIR

 

一方、王道のストレートスタイルがお好みなら、内巻きワンカールと合わせて大人可愛さをグッと引き立てましょう。フェイスラインをナチュラルに隠してくれるので小顔効果も期待できます。ロングやセミロング、ミディアムからの大幅なイメチェンを考えている方にもオススメです。

 

 

このように前髪のスタイルをほんの少し変えるだけで、同じシルエットのボブスタイルでも旬な雰囲気にアップデートできます。ぜひ参考に理想のスタイルを手に入れてくださいね。<top image出典:HAIR


border