hairヘア

定番ショートヘアはセミウェット感を足す

女性らしさをグッと際立たせて。定番ショートヘアは“セミウェット感”を足すが正解です

Twitter
LINEで送る

今年ショートヘアをより女性らしく見せるスタイルとして、ぐんぐん注目が高まっているキーワードが“セミウェット感”。髪に与えられたツヤ感が洗いざらしのような無造作感と相まってドキドキ感を演出してくれ、フェミニンな魅力を一気に際立たせてくれるのです。

 

 

 

|無造作に作りあげるセミウェット感が男心を刺激する

 

出典:HAIR

 

くしゃくしゃっとタオルで頭を乾かしながらお風呂から出てくる女性の姿は、同性であってもセクシーに見えるもの。そんな瞬間をヘアスタイルでまるで再現したような雰囲気になるのが“セミウェット感”をプラスしたスタイリングです。ポイントは無造作ながらもバランスを意識すること。気取らないナチュラルさを演出しましょう。

 

 

 

|“セミウェット感”の上手なスタイリング方法って?

 

出典:HAIR

 

セミウェット感を上手に演出するためには「ジェル」と「ヘアオイル」が欠かせません。スタイリングはこれらを適量手に取って、髪の毛全体に揉み込んでいくだけ。ストレートの方やコテで巻く方は、ジェルを使って毛束感を意識しながら仕上げていきましょう。またパーマをかけている方ならヘアオイルだけでも十分に動きが出ます。

 

ただし、ジェルやヘアオイルを付け過ぎてしまうとベタベタな印象になって清潔感に欠けてしまう恐れがあります。慣れるまでは少量ずつ手に取り、徐々に足していくのがコツです。

 

 

 

|なりたい雰囲気に合わせてスタイリングを楽しんで

 

出典:HAIR

 

くしゅくしゅっと無造作感のあるスタイリング以外にもなりたい雰囲気に合わせてセミウェットなスタイリングを楽しめます。ストレートで楽しみたい方ならジェルやヘアオイルを駆使して、ぴっちりとしたスタイリングにしてみましょう。髪のツヤ感を存分に演出できます。

 

また、気取らないナチュラルさを演出したいときには、寝起き風スタイリングもオススメ。朝目覚めて、特に寝癖などがなければ、そこにヘアオイルをつけて完成の時短テクです。ヘアオイルのツヤ感がプラスされることで、ちゃんとスタイリングしている感を出せますよ。

 

 

 

これまでショートヘアは元気、ヘルシーといったイメージが強いものでしたが、今シーズンは女性らしさの演出がイマドキ感につながります。ジェルやヘアオイルを使えばとても簡単にスタイリングできますし、髪の傷みまでカバーできることも嬉しいポイント。ぜひショートヘアの方は“セミウェット感”を意識してみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border