hairヘア

毛先ニュアンスで差が付く。2020春【最旬ヘアスタイリング】でオンナ度高めスタイルに

Twitter
LINEで送る

春の最新トレンドを抑えつつオンナらしさの引き立つ軽やかな印象にヘアスタイルにアップデートしていきたいこの時期。まずはベースのヘアスタイルを変えずに、ヘアスタイリングだけでさり気なくアップデートしてみませんか? そこで注目したいポイントが毛先ニュアンスになります。

 

 

 

|オンナ度を高める毛先ニュアンスのポイントは?

 

シャープな印象が出やすいストレートベースのスタイルなら、毛先に自然とカールしたようなニュアンスをプラスすることでさり気なくオンナ度を引き上げることができます。

 

出典:HAIR

 

一方、可愛い印象の出やすいパーマを採り入れたスタイルなら毛先の質感に一工夫プラスするのが鍵。ほつれ感や揺れ感など柔らか要素を仕込むことで可愛くなりぎず、きちんと感の欲しいオフィススタイルにも似合うグッドバランスな素敵ヘアに仕上がります。

 

出典:HAIR

 

このように毛先ニュアンス次第でコーデや顔型とのバランスがとりやすくなります。それでは、イマドキ感もグッと引き上げる今春トレンドのヘアスタイリングのコツを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|エアリーなボリューム感を演出してシルエットまで美しく

 

ヘアスタイルを作っていく上で大切にしたいポイントとして“シルエット”を挙げる方にオススメしたいのが、毛先にエアリーなボリューム感をプラスするスタイリングです。

 

出典:HAIR

 

全体にふんわりとした印象を演出するのはもちろん、毛先にもボリュームを出してみてください。全体をラフに巻いたら、毛先を大ぶりのヘアアイロンでカールさせるだけでOK。なお、顔周りの髪は小顔見せの重要ポイントなので、フェイスラインを上手にぼかせるリバース巻きするのがオススメです。

 

出典:HAIR

 

また、髪の中間から毛先にかけてゆるめのパーマをかけてほつれるような毛先のウェーブ感でナチュラルにフェミニン度を高めるのもオススメの一手。エアリーでふんわりとしたヘアスタイルは、今春のトレンドでもあるミントカラーやピスタチオカラーなど淡色アイテムと好相性なので、不規則に揺れる毛先ニュアンスとの相乗効果を狙って表情をより明るく演出してみてください。

 

 

 

|抜け感のあるナチュラルな毛先ニュアンスでヘルシーな色気を

 

ヘルシーに色気を醸したい方にオススメしたいのが、さり気ない毛先ニュアンスで抜け感を演出すること。ポイントはいつもより細めに毛束を取りながら巻くことになります。

 

出典:HAIR

 

あとはスタイリング剤を軽くもみ込むだけでOK。抜け感のあるナチュラルなシルエットのヘアに仕上がります。なお、前髪に透け感をプラスするのもポイントで、少々ボリューム感のある毛先との対比効果で抜け感をグッと高めましょう。

 

出典:HAIR

 

また、毛先にゆるくウェーブがかかったスタイルは耳にかけるだけで抜け感がさらに高まってスッキリとした雰囲気に。ラフなウェーブ感が自然とシルエットを美しく見せてくれるので、臆することなくフェミニンで柔らかな表情を強調しましょう。

 

 

このように毛先ニュアンスにこだわった最旬スタイリングを採り入れることでイマドキ感あふれるモテ髪にアップデートできます。さらに前髪や髪色にもこだわって、周りと差の付く新鮮なヘアスタイルを手に入れてくださいね。<top image出典:HAIR


border