special reportスペシャルレポート

気分は電車の運転士【浅草東武ホテル】鉄道シミュレーターを体験するプランが登場

Twitter
LINEで送る

鉄道好きなら至福の時間! それが【浅草東武ホテル】のオープン1周年プランに登場した、特別室「東武鉄道運転シミュレータールーム」。なにしろ客室には、運転士の訓練用に使っていた実物のシミュレーターが置かれます。もしこの部屋に泊まれたら、寝る間も惜しんで運転したくなること間違いなし。1日1組限定です。

 

 

 

|電車好きの夢の部屋

 

「東武鉄道運転シミュレータールーム」は2021年11月4日まで、13時チェックイン、17時チェックアウトのデイユースプランを用意していて、2名1室のお値段はトーブにちなんで¥10,200とお値打ち価格。2021年11月5日からは宿泊プラン(料金など詳細は未定)が用意されます。

 

▲「浅草東武ホテル」は東武スカイツリーライン浅草駅のすぐ目の前。浅草寺やスカイツリーなど、観光にも便利です

 

ドアを開けると最初に目に飛び込んでくるのが車止標識と速度制限標識がデザインされたクッション。

 

▲客室に入ってまず驚くのは、ファン心理を突いた小物

 

天井近くに貼ってある側面方向幕は急行「りょうもう」ですが、あれれ、りょうもうは特急でしょ! と、にわかファンとオールドファンがここでふるいにかけられる。いきなり気分はマックスです。

 

▲4名向けのフォースルームを改装し、定員2名のシミュレータールームに変身。ソファも2脚用意された余裕のある間取りです

 

 

|ホンモノの鉄道シミュレーターがリアルすぎ!


次のページへ

1 2 3

border