beautyビューティー

華奢感UPにバツグンの効果。毎日3回でOK【背中の贅肉を落とす】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

いざボディラインを引き締めようと運動を始める時、お腹周りや下半身など“正面から見えるパーツ”の引き締めを優先してしまいがち。でも、意外と華奢見えや若見えを狙うときに大切になるのが“背中”になります。そこで習慣に採り入れたいのが背中の贅肉の引き締めに効果を楽器するピラティスの簡単エクササイズ【ロールダウン・ロールアップ】です。

 

 

 

【ロールダウン・ロールアップ】

 

呼吸と連動させてお辞儀をするだけと手軽に取り組めるのが魅力のエクササイズです。

 

 

(1)背筋を伸ばして立ち、腰幅に足を開いて手を体の横に降ろす

 

(2)息を吸い、息を吐きながら頭から背骨を下へ降ろす
※上(首側)の背骨から一本一本降ろしていくイメージで、できるだけ手も下へ降ろしましょう

 

(3)息を吸い、息を吐きながら(1)の姿勢に戻す
※下(お尻側)の背骨から一本一本上へ引き上げるイメージで上体を起こしましょう

 

これを“1日あたり3回を目標”に繰り返し実践します。なお、このエクササイズを実践する際は「背骨が伸びたまま、手だけ下へ降ろしている状態」(下写真)だと期待する効果が得られません。

 

 

「背骨を丸めるように動かすこと」を意識して実践しましょう。

 

 

ピラティスのエクササイズは回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要になります。最初は目標回数を手順通りに実践するだけで良いので、ぜひ習慣にして華奢感UPに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴5年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border