beautyビューティー

脇腹の贅肉問題をスッキリ解決。お腹痩せ効果抜群【くびれウエスト】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

贅肉を解消したいポイントとして必ず挙がる“脇腹”。オンナらしいメリハリ感のあるボディラインをキープしていく上でもお腹のくびれは必須です。そこで習慣に採り入れたいのが、ねじる動きで脇腹の引き締め効果抜群のピラティスの簡単エクササイズ【オブリークカールアップ・ピラティス】になります。

 

 

 

【オブリークカールアップ・ピラティス】

 

キュッと引き締まったくびれウエストを作る鍵となる「腹斜筋」を強化。脇腹の贅肉をすっきり引き締める効果を期待できます。

 

 

(1)床に両ひざを立てた姿勢で仰向けになる

 

(2)一旦息を吸って、息を吐きながら両脚を浮かせて頭を持ち上げる ※意識はお腹に集中させます

 

(3)一旦息を吸って、息を吐きながら左方向に上半身をねじる ※息を吐きながらお腹を絞るイメージで行います

 

(4)息を吸いながら上半身を元の位置に戻し、息を吐きながら右方向に上半身をねじる ※(3)、(4)を繰り返します

 

 

左右行って1セットとし、“1日あたり5セットを目標”に実践します。なお(2)、(3)の姿勢をキープすることが難しい場合は両脚を床に着いて行う形(下写真)でOKです。

 

 

ピラティスのエクササイズは「正しいフォームで実践すること」「動きと呼吸を連動させること」の2つが重要とされています。最初は無理をせず正しい姿勢で目標回数をこなすことから始めて、充分にこなせるようになってきたら(3)から(4)の体を捻る&戻す回数を増やしていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki ピラティス監修:KANA(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border