hairヘア

長めの前髪でこなれ感3割増【大人っぽショートヘア】でさり気なくモテ度UP

Twitter
LINEで送る

相変わらず今シーズンも人気の高いショートヘアですが、周りとカブるのは避けたいところ。そこで注目したいポイントが“前髪”です。前髪を長めに設定することで大人っぽさをキープしつつこなれた雰囲気を抜群に醸すことができます。それではスタイル作りにおいて外せない3つのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

(1)“ジェンダーレス”なスタイルですっきりハンサムに

 

今シーズンも人気を集める“ジェンダーレス”なスタイルに長めの前髪は相性抜群。ゆるやかにワンカールさせるだけでエレガントな雰囲気を演出でき、すっきりハンサムな印象に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

より強くトレンド感を押し出すならセンターパートにするのもおすすめ。オフィスにもOKな大人感の高いスタイルに仕上がります。ただし、センターパートは重見えしやすいので、抜け感を出すように全体に束感を出したり、気持ち明るめのトーンの髪色を合わせたりするのがポイント。また、丸みと柔らかさを意識して気持ちふんわりとしたスタイリングを心がけましょう。

 

 

 

(2)“ナチュラルな前髪スタイリング”で愛され度UP

 

ほんのり甘めかつ好印象な大人可愛い魅力の詰まったスタイル作りの鍵となるのが“ナチュラルな前髪スタイリング”になります。

 

出典:HAIR

 

作り込んだ印象を出さないように、あくまで自然に流す程度というのがポイント。特にダークトーンの髪色や黒髪の方はボーイッシュな印象になりがちなので、サイドの髪を耳かけしてアクセを強調したり、フェイスラインを見せたりするなどオンナらしいシルエット作りを心がけましょう。

 

 

 

(3)計算された抜け感をプラスして“完璧すぎない”スタイルを

 

モテ髪をつくるポイントとして挙げられる“抜け感”を演出するためにも活かしたいのが前髪を含めた毛先のニュアンスです。計算された“ゆるふわ感”でスキを演出してみましょう。

 

出典:HAIR

 

トップに適度なボリューム感を出しつつ、襟足はタイトにおさまるようにカットし、ゆるりと髪の流れが出るようにウェット感の出るワックスやオイルで気持ち無造作にスタイリング。なお、トップにボリュームを出しにくい場合はパートをよりサイドに寄せるように仕上げましょう。

 

 

トレンド感を備えた大人っぽいショートヘアを作るには、シルエットにこだわったスタイル作りでアンニュイな魅力をナチュラルに醸すのがポイント。ぜひ参考に、周りと差のつくモテ度の高いスタイルを手に入れてくださいね。<top image出典:出典:HAIR


border