hairヘア

洒落感も小顔感も自然と高まる。顔型別【第一印象UPにつながる前髪】の見つけ方

Twitter
LINEで送る

イメチェンの季節ということもあり「どんな前髪にするか?」というのは重要な課題の1つ。“顔型”によって似合う似合わないもあるので、一概にトレンドを採り入れたといって第一印象のUPにつながるわけではありません。それでは顔型の長所を引き出し、短所をカバーしながら洒落感も小顔感も引き上げてくれる前髪の見つけ方をチェックしておきましょう。

 

 

 

|丸顔さんは“縦ラインを強調する前髪”を

 

幼見えしやすい丸顔さんは“縦ラインを強調する前髪”でバランスを取るのがオススメ。最も手軽に採り入れられるのが、おでこを見せる前髪になります。

 

出典:HAIR

 

おでこをスッキリ見せることで、自然と大人っぽさもグッと引き立ちます。一方、前髪を作りたい方であれば、前髪に透け感をたっぷり作りましょう。

 

出典:HAIR

 

おでこが透けることで縦ラインを強調でき、大人っぽい雰囲気を醸しつつキュートさをキープできます。なお、少々重めの前髪が好みであれば、少し斜めに流して束感が出るようにスタイリングするのもOKです。

 

 

 

|逆三角形顔さんは“顔の横幅を細く見せる前髪”を

 

細面な印象なためクールに見られがちな逆三角形さんは“顔の横幅を細く見せる前髪”でバランスを補正するのがオススメ。その有効な解決策が、前髪を長めに設定することになります。

 

出典:HAIR

 

程良い透け感の長めの前髪を柔らかい質感でスタイリングするだけでOK。なお、パートをつくる場合は分け目を少しぼかすのもポイントです。ハチ周りの幅をほっそり見せる視覚効果を得られ、顔型の弱点を補うことができます。

 

 

 

|四角顏さん&ベース顔さんは“縦ラインを強調しつつアゴやエラをカバーする前髪”を

 

顔の横幅が強調されてしまう四角顏さんやベース顔さんは縦のラインを強調しつつアゴやエラをカバーする前髪がオススメ。特に有効なのが、透け感のある前髪を流してサイドの髪と自然と繋げてしまうことになります。

 

出典:HAIR

 

それだけで顔の横幅も狭くなったように見えますし、縦長効果も得られます。また、同じく縦ラインを強調でき、サイドとのつながりも自然で輪郭カバーまで叶うかきあげバングもオススメ。顔にかかる髪の量を調整するだけでオンナらしさも小顔感も高めましょう。

 

 

 

|面長さんは“縦ラインを短く見せる前髪”を

 

ほっそりとした印象の面長さんは顔の縦ラインを短く見せる前髪がオススメ。その有効な解決策が、前髪でおでこを隠して横幅を強調することになります。

 

出典:HAIR

 

前髪を長め(おでこが隠れる長さが目安)にして、分け目を左右どちらかのサイドに寄せてふんわり流してみてください。視覚効果でおでこを狭く見せることができます。また、顔の横幅を印象付けてくれる重めのぱっつん前髪を合わせるのもオススメです。

 

 

顔型に合う前髪は短所を補いつつ第一印象のUPにつながります。前髪選びに少しでも迷いを感じているなら、ぜひ担当の美容師さんによく相談して顔型に合う前髪スタイルを見つけるようにしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border