fashionファッション

【2020秋】いま手に入れたい“着痩せトップス”5選。1枚で旬なお洒落コーデを実現

Twitter
LINEで送る

10月に入っていよいよ秋ファッションを本格的に愉しめるようになってきました。アウターがなくても心地良く過ごせる今の時期はトップスでお洒落に差を付けたいところ。そこで今回は1枚で旬なお洒落を簡単に実現できる、2020秋に手に入れたい着痩せトップス5つをチェックしてみましょう。

 

 

 

|秋定番のブラウスは“甘め”&“ボリューム感”がキーワード

 

秋ファッションの定番でもあるブラウス。2020秋シーズンは少し甘めな雰囲気やボリューム感のあるデザインを採り入れることで旬度を高めましょう。

 

出典:WEAR

 

チュールとシフォン素材があしらわれたボリューム袖が可愛らしい1枚は、袖にシアーな透け感があるので軽やか。ボリューミーになりすぎないのが嬉しいポイントです。袖はフェミニンな印象ですが、ハイネックデザインなので甘くなりすぎずに大人感たっぷりに着こなせます。

 

カッチリ感のあるバンドカラーブラウスも、袖口にギャザーがたっぷりと入ったボリューム感あるデザインでオンナらしい着こなしを。

 

出典:WEAR

 

程良い丈感とスッキリとした身頃なので、そのまま着てもダボ見えしないですし、ウエストマークすることでよりスタイルアップ効果のあるスタイリングに仕上がります。

 

 

 

|トレンドの“透け感”はニット素材でアップデート

 

前シーズンから引き続きトレンドの“透け感”はニット素材にアップデートして採り入れると今感たっぷりな装いに仕上がります。

 

 

出典:WEAR

 

素材感で秋らしさを感じさせながらヘルシーな印象がプラスできるシアーニットは、オンナらしさたっぷりな1枚。さらに、ゆったりとしたオーバーサイズなら華奢見えも叶うのが嬉しいポイントです。インナー次第で様々な雰囲気が愉しめますが、同色系か白のインナーを入れると鮮度の高いお洒落を愉しめます。

 

 

 

|ロンTで狙うべきは“スリット入り”&“プリントデザイン”

 

ノンストレスな着心地で何かと出番多めなロンTこそ、大人感たっぷりなデザインをチョイスしてこだわりたいところ。そこで2020秋狙うべきが“スリット入り”または“プリントデザイン”のアイテムです。

 

出典:WEAR

 

特に注目が袖にスリットが入ったデザイン。袖を通して着れば腕をチラ見せさせてヘルシーに着こなせますし、袖を通さずに着たり、袖を前で結んで着たりと様々な着こなしが可能。1枚で異なる雰囲気を愉しめるので重宝すること間違いなしです。

 

そして、プリントTもチェックを欠かせないアイテムの1つ。

 

出典:WEAR

 

2020秋はキレイめスカートにキャッチーなプリントTを合わせてカジュアルダウンさせたスタイルが旬。手持ちのボトムに合わせるだけで、いつもと異なる新鮮なスタイリングを愉しめ、一歩差の付くお洒落スタイルに仕上がります。

 

 

1枚で着映えも着痩せも叶うトップスをスタメン服としてワードローブ入りしておくだけで、感度の高いお洒落が簡単に叶います。ぜひ参考に、手持ちのボトムに合う着映えトップスを見つけてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image出典:WEAR


border