hairヘア

2019秋冬トライすべき多色使いヘアカラー3選

出典:@hair.cm/Takashi Tetone

こなれ感グッと高まる。2019秋冬トライすべき【多色使いヘアカラー】3選

Twitter
LINEで送る

ヘアスタイルの印象は髪色でガラッと変わるものですが、2019秋冬シーズンはこの上ないこなれ感を演出する【多色使いヘアカラー】がトレンド。光の当たり方で表情が変わりますし、ダウンスタイルとアップスタイルでもニュアンスが変わるのでお洒落も広がります。それでは今シーズントライすべき3つのヘアカラーの採り入れ方を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|ナチュラルに髪に美しい表情を演出する“バレイヤージュ”

 

フランス語で『ほうきを掃く』という意味の“バレイヤージュ”は髪の表面にハケでカラーリングをするので、ナチュラルにハイライトを入れることができ、髪の表情をより美しく見せてくれます。

 

出典:HAIR

 

スタイリングにゆるやかなウェーブを加えれば立体感や奥行きも生まれ、柔らかな髪質に見せることができるのも嬉しいポイント。頬骨にかかるチークバングで大人感をプラスすれば、小顔感もイマドキ感もグッと引き上がります。

 

出典:HAIR

 

また、ハイライトがランダムに入ることで髪をかきあげたときや、耳にかけたときなど何かのアクションを起こしたときにも映えるのも魅力。毛先にほつれ感を出すだけでなく、表面もゆるく巻くことで髪の動きを強調しましょう。

 

 

 

|イマドキ感がグッと高まる“毛先ハイライト”

 

全体の印象を軽くしつつイマドキ感をグッと高めるなら、ハイトーンの“毛先ハイライト”を採り入れてみましょう。

 

出典:HAIR

 

あえてサイドの髪を耳にかけさせて毛先ハイライトを強調すればお洒落度もグッと引き上がります。太めのコテでナチュラルにゆるめのカールをつけて柔らかな質感を演出するのも似合わせのポイントです。

 

出典:HAIR

 

一方、毛先に細かく少々強めのカールをつけてほつれ感を強調するとお出かけシーンにも似合うアクティブな雰囲気に。前髪をかきあげればさらに大人っぽさもアンニュイさもプラスできます。また、しっかりめのメイクと好相性なのも嬉しいポイントです。

 

 

 

|こなれたお洒落髪を演出する“グラデーションカラー”

 

人気の切りっぱなしなど、少々重ために仕上がるヘアスタイルには“グラデーションカラー”を採り入れるのがオススメ。毛先にも動きが出て軽やかな印象に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

光の当たり方によって、髪の透け感や動きがより強調されてお洒落度も自然と引き上がるのが嬉しいポイント。徐々にトーンが明るくなる毛先に向けて外ハネや内巻きで動きを出せばアンニュイな魅力もたっぷりのスタイルになります。なお、より大人感をアップさせたいときはベースの色味をダークトーンにしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

また、グラデーションカラーは「初めて!」という方でもトライしやすいのがブラウン系の色味です。ある程度レングスがある方なら、トップからしっかりと巻きをつけることでグラデーションを強調できて一気にお洒落度も引き上がります。ぜひ前髪にもカールをつけて軽やかに愉しみましょう。

 

 

こなれ感を高める多色使いヘアカラーは、髪の動きや透け感、質感をよりイマドキに仕上げてくれる魔法のヘアカラー。イメチェンにもピッタリなので、ぜひ今シーズンこそトライしてみてくださいね。


border