hairヘア

2019秋好感度を上げる前髪チェンジのコツ

出典:@hair.cm/eri

カジュアルなのにきちんと感をキープ。好感度を上げる【前髪チェンジ】のコツ

Twitter
LINEで送る

顔の表情に大きく影響を与えるパーツの1つが“前髪”になります。そのため、イメチェンを考えるときに「まずは前髪!」という方は少なくないはず。そこで今回は大人カジュアルでありながらきちんと感もキープでき、さらには好感度も上がる【前髪チェンジ】のコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|大人っぽい表情を作りやすい“長め前髪”を今感たっぷりに

 

きちんと感も大人カジュアルな雰囲気も演出しやすい“長め前髪”ですが、イマドキ感を手に入れるためのキーとなるのが“透け感”になります。そこでオススメが、サロンでカットするときに前髪にもレイヤーを入れてもらいましょう。

 

出典:HAIR

 

スタイリングはブローを丁寧にして、その後全体を湿らせてテンションをかけながら頭の形に沿うようにブラシで梳かして最後にウェット質感のスタイリング剤を馴染ませてツヤ感をプラスするだけ。がんばりすぎた印象を与えない、ナチュラルなお洒落前髪に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

前髪の透け感を高めるとグッとスッキリとした表情に。丸みのある柔らかなマッシュヘアも、より知的に印象に仕上がります。また、秋らしさを表現するなら髪色にも注目。秋色と相性の良いトレンドの赤みを帯びたブラウン系カラーを採り入れて洒落感を一気に高めましょう。

 

 

 

|美人度UPを狙うなら“ワンレングス×前髪なし”が◎

 

オンナ度をグッと高めに、表情をより美しく見せるなら“ワンレングス×前髪なし”のスタイルが一番! 知的な雰囲気ときちんと感の両方を備えた大人の表情を引き出してくれます。

 

出典:HAIR

 

ただし、凛々しいワンレングスなので表情を和らげるならゆるいウェーブをプラスするのがオススメ。ややストレートになるようにテンションをかけながらブローして、毛先に外ハネのクセをつければOKです。最後に毛先に抜け感が出るように、毛先を中心にしっとり質感で仕上がるスタイリング剤を揉み込んでほつれ感を演出しましょう。

 

出典:HAIR

 

トレンドの切りっぱなしスタイルはややカジュアルな雰囲気ですが、ワンレングスだと大人感が引き立ちます。あとは、柔らかな色味の髪色をチョイスして、ストレートベースの毛流れに毛先にほつれ感をほんのりプラスするだけ。ナチュラルで上品な印象のヘアスタイルにまとまります。

 

 

 

|お洒落な遊び心を演出するなら“短め前髪”で

 

遊び心溢れる“短め前髪”もカジュアルさときちんと感の両方を備えたスタイル作りが可能です。ただし、「ただ前髪が短い」だけでは少し幼い印象を与えかねないので、ヘアスタイル全体で大人感をプラスするのが似合わせのポイントです。

 

出典:HAIR

 

オススメはウェーブ感をプラスしてふんわりとしたシルエットに仕上げること。髪全体をブローしてからカールローションをなじませて外巻きと内巻きとを組合せてミックス巻きをしていきます。あとはマット系のワックスをもみ込みながら、ところどころ毛束を引き出して軽くハネさせて毛先にほつれ感を出せば、今感たっぷりのスタイルに仕上がります。

 

 

長め前髪、短め前髪、ワンレン(前髪なし)と、いずれもポイントを抑えるだけでカジュアルなのにきちんと感もあって、大人っぽい表情を引き出すことができます。もちろん前髪はつむじの向きやクセの出方によって個人差が出やすいので、ぜひサロンでよく相談してお似合いの前髪を見つけて好感度UPにつなげてくださいね。


border