hairヘア

しっとり深みのある色味が◎ 冬コーデに映える【美人見えヘアカラー】3選

Twitter
LINEで送る

季節に合わせて髪色チェンジする方は少なくないと思いますが、2020冬もトレンドを押さえつつ季節に馴染む色味をしっかり選びたいもの。そこで注目したいのが、冬コーデに映えるしっとり深みのある色味になります。それでは、品の良さをキープしつつトレンド感をプラスできる旬顔ヘアカラーをチェックしてみましょう。

 

 

 

2020冬コーデに映える旬顔ヘアカラー(1)ビターな大人の雰囲気を醸す「ベージュブラウン」

 

2020冬のトレンドカラーでもある“ブラウン”は外せません。中でもビターな大人の雰囲気を醸せる「ベージュブラウン」は日本人の肌色に好相性で、深みのある髪色ながら重見えしないのが魅力です。

 

出典:HAIR

 

冬らしさを重視するならトーン暗めにしてこっくりとした色味に。自然としっとりとした質感に仕上がるので、トレンドの切りっぱなしヘアやくびれヘアなど軽さの出るスタイルにハマります。一方、より軽やかな雰囲気を醸すなら、ほんのりトーンを明るめに。髪の動きを強調するスタイリングを合わせて抜け感を引き上げてフェミニンに仕上げましょう。

 

 

 

2020冬コーデに映える旬顔ヘアカラー(2)落ち着きの中に華やかさを演出する「ピンクブラウン」

 

オンナらしく、より華やかな雰囲気を醸すならブラウンカラーでも「ピンクブラウン」をチョイスしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

こっくりとした色味で冬の雰囲気にマッチすると同時にパッと華やいだ印象に仕上がるのが魅力。ただし、重見えしやすいので、立体感の出るインナーカラーやグラデーションカラーで採り入れて、甘さとこなれ感を引き出すのが似合わせのポイントです。また、毛先のみ色味を強めに出すとイマドキ感がグッと引き上がります。

 

 

 

2020冬コーデに映える旬顔ヘアカラー(3)表情をクールに引き締める「オリーブアッシュ」

 

日本人の髪色になじみやすい「オリーブアッシュ」もこの冬注目したいヘアカラー。髪の赤みを抑えて抜け感と透明感を演出できるので、クールな印象を引き立てつつオンナっぽい雰囲気を醸せます。

 

出典:HAIR

 

アッシュの色味が強めの“くすみカラー”なら冬の雰囲気にぴったりマッチ。パサついた印象にならないように、オイルなどのスタイリング剤でツヤ感をプラスするのがポイントです。一方、落ち着いた印象に仕上げるなら、オリーブの色味を強めに。しっとり深みが出るので、重見えしないようにエアリーなスタイリングを合わせましょう。

 

 

ヘアカラーを変えるだけで顔周りの印象もグッと変わりますが、トレンド感を醸すためにも色味やトーンのチョイスやスタイリングが似合わせのポイントになります。ぜひ参考にコーデ映えするヘアカラーでおしゃれに磨きをかけていきましょうね。<top image出典:HAIR


border