hairヘア

丸み、ハンサム、くせ毛風。2020冬【旬顔ショートヘア】狙い目スタイルの似合わせテク

Twitter
LINEで送る

髪を短くするのは勇気がいるものですが、ほんの少しのニュアンスで印象が大きく変わるショートヘアはイメチェンにもってこい◎ ポイントさえ掴めば似合わせやすいのでトライしやすいはずです。そこで今回はトレンドの丸みショートからクールにキマるハンサムショートまで、2020冬の狙い目スタイルを似合わせのポイントとともにチェックしてみましょう。

 

 

 

2020冬旬顔ショートヘア(1)初心者さんにもおすすめ!トレンドの“丸みショート”

 

ナチュラルな雰囲気を存分に醸してくれるトレンドの“丸みショート”はボブにも近いシルエットでショートヘア初心者さんもトライしやすいスタイルです。

 

出典:HAIR

 

襟足にかけてくびれていくシルエットでショートヘアらしい魅力がありつつ短すぎる印象を与えないのが魅力。ほんのり束感が出るようにスタイリングすると一層今っぽい雰囲気に仕上がります。また、耳かけアレンジですっきり感をプラスするのもおすすめです。

 

より大人感を出すなら前髪を長めにして丸みをキープしつつ前下がりシルエットで仕上げましょう。

 

出典:HAIR

 

前下がりにすることで顔周りに髪の長さを残すことができるので輪郭カバーも期待でき、似合わせも小顔見せも簡単。グッと大人っぽい雰囲気を醸せます。また、スタイリング剤を使用する際は毛先のみにして、あくまでナチュラルに仕上げるのもポイントです。

 

 

 

2020冬旬顔ショートヘア(2)メイク映え抜群!おしゃれ度高まる“暗髪×ハンサムショート”

 

暗髪×ハンサムスタイルはメイク映え抜群。こっくりとした色味のアイメイクやリップを強調できるのでおしゃれ度が一気に高まります。

 

出典:HAIR

 

ストレートで仕上げた暗髪ハンサムスタイルはアンニュイな魅力たっぷり。重見えしないように、前髪は束感を出して額をほんのり透かすのがポイントです。また、適度にオイルなどを揉み込んでさり気ないツヤ感を与えると全体がすっきりとまとまります。

 

ハンサムなスタイルであってもワンポイントのふんわり感やワンカールを採り入れるとフェミニンな雰囲気をプラスできます。

 

出典:HAIR

 

前髪にワンカールをプラスしたり、顔周りからサイドにかけて大きめのくびれカールプラスしたりとボリューム感をコントロールすることで似合わせも簡単。アンニュイな抜け感が魅力の大人スタイルに仕上がります。

 

 

 

2020冬旬顔ショートヘア(3)ふんわり柔らか!“クセ毛風ショート”で大人可愛く

 

毛先ニュアンスを変化させるだけで印象が大きく変わるからこそ、ふんわり柔らかな“クセ毛風ショート”で大人可愛さをグッと高めるのもおすすめです。

 

出典:HAIR

 

地毛がストレートの方はパーマを、そうでない方はコテで毛先をカールさせるだけでOK。それだけで、大人可愛いふんわりスタイルに仕上がります。顔周りをすっきり見せつつ、大きめのアクセサリーを合わせるのがおすすめです。

 

もちろん、もう少しレングス長めでもクセ毛風スタイルを楽しめます。

 

出典:HAIR

 

ポイントは正面から見たときに全体がひし形のシルエットになるように、前髪やトップをラフに巻いてふんわり感を調整すること。顔型をしっかりカバーしつつ、ほんのりガーリーなスタイルに仕上がります。また、スタイリング剤を揉み込んでラフな髪の動きをキープすることもポイントです。

 

 

ショートヘアでは全体のシルエットと毛先のニュアンスの掛け合わせが似合わせにおいて重要です。ナチュラルな丸みショート、メイク映えするハンサムショート、大人可愛いクセ毛風ショートとそれぞれのポイントを押さえて、2020冬も旬度の高いヘアスタイルを満喫してくださいね。<top image出典:HAIR


border