hairヘア

抜け感の演出がポイント。夏→秋をお洒落にスイッチ【軽やかショートボブ】の作り方

Twitter
LINEで送る

今シーズンは“似合わせ”がトレンドワードとなっているショートボブ。やわらかシルエットやほつれスタイリングなど抜け感を演出した軽やかなスタイルは夏→秋の季節の変わり目にもしっくり馴染みます。それでは、夏→秋をお洒落に乗り切るためのスタイル作りのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|抜け感たっぷり“やわらかシルエット”でアンニュイに

 

手軽に似合わせを叶えやすいのが、程良いやわらかなシルエットで抜け感たっぷりに仕上げたスタイル。アンニュイな魅力を存分に醸せます。

 

出典:HAIR

 

トレンドのハンサムなシルエットのスタイルは長めの前髪をラフなセンターパートで大人っぽいアンニュイさをプラス。全体も毛先にやわらかめのラフなワンカールで丸みを演出して、さり気なくオンナらしい魅力をプラスしましょう。

 

また、切りっぱなし×外ハネもハズレなしのスタイルです。

 

出典:HAIR

 

全体にラフな外ハネをプラスするだけでグッと旬な雰囲気に。軽く耳かけにするとガーリーな印象が強くなります。なお、もっとガーリーな雰囲気に仕上げたいなら、全体にパーマをかけて無造作なカールを採り入れて髪の動きを強調しましょう。

 

 

 

|大人スタイルは“ほつれスタイリング”で抜け感をプラス

 

大人っぽいシルエットのスタイルでもトレンド感は大切にしたいところ。そこでポイントになるのが“ほつれスタイリング”による脱力感の演出です。

 

出典:HAIR

 

きちんと感のある前下がりシルエットのスタイルは、全体の毛先にほつれスタイリングを施してイマドキ感をON。オイル系のスタイリング剤を全体に軽く揉み込み毛束を作っていくだけでOKです。また、後頭部にふんわりとボリューム感を出すとより美シルエットに仕上がります。

 

また、よりコンパクトなシルエットのミニボブもほつれスタイリングを合わせて今感と大人感をたっぷりに。

 

出典:HAIR

 

コンパクトなシルエットを引き立てるためにもまとまり感が大切なポイントになります。髪に大きな動きを出すのではなく、あくまでゆるい動きでほつれ感を演出しましょう。

 

 

夏→秋をお洒落に乗り切るショートボブを手に入れるには、シルエットや質感にやわらかさをプラスしながら軽やかな雰囲気をキープしていくことが大切です。ぜひ程良く抜け感のある旬なスタイルにアップデートしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border