hairヘア

夏に似合う爽やかシルエット【最旬ショートヘア】モテ髪アップデートのコツ

Twitter
LINEで送る

お気に入りのスタイルであっても、ふとした時にマンネリを感じやすいショートヘア。とは言え「思い切り雰囲気を変えるのは避けたい」という方は少なくないと思います。そこで検討したいのがシルエットに変化を出すこと。それでは、夏に似合う爽やかなモテ髪にアップデートするコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|大人可愛く見せるならサイドのシルエットを重視

 

ナチュラルだけどどこか大人可愛いスタイルを作る上で大切なのは“サイドのシルエットを重視”すること。ポイントは後頭部に向かって自然な毛流れを演出することになります。

 

出典:HAIR

 

髪全体にスタイリング剤を馴染ませたら、ブラシで髪をすくい取りながらブローするだけでOK。キレイな髪流れを作りつつ、前髪を斜め気味に流すようにシルエットを整えれば上品さを醸す大人スタイルに仕上がります。

 

出典:HAIR

 

かっちりとした印象のショートボブなら、毛先に抜け感が出るように柔らかなカールをつけてみましょう。ポイントは軽くレイヤーを入れておくこと。あとは毛先をコテで内巻きにワンカールさせ、オイル系のヘアスタイリング剤で全体にしっとりとツヤを出せばフェミニンさ薫るナチュラルスタイルに仕上がります。

 

 

 

|大人感UPを狙うならタイトなシルエット×マット質感が◎

 

少しクールな雰囲気も漂うハンサムな印象のスタイルは大人感をグッと引き上げてくれます。ポイントは全体のボリュームを抑えてシルエットをタイトにまとめること。

 

出典:HAIR

 

ヘアアイロンでストレートにスタイリングして、最後にスタイリング剤でボリューム感を抑えるだけでOK。さらにスタイリング剤を使用して全体をマットな質感に整えましょう。どこかフェミニンな雰囲気も感じさせるバランスの良いスタイルに仕上がります。

 

 

 

|愛され度UPを狙うなら小顔効果の高いひし形シルエットに

 

好印象な愛され顔を演出するなら、さり気なく小顔見せが叶う“ひし形シルエット”を採り入れたスタイル作りがオススメです。

 

出典:HAIR

 

前髪を少し長めに、サイドの髪はエラを目立たせないように頬骨あたりが最もボリューム出るようにカットしておくことも小顔感を高める上で大切なポイント。きちんと根元からブローして髪を立ち上げてふんわりと仕上げましょう。一方、シルエットをタイトにまとめるなら耳を出すスタイルに。

 

出典:HAIR

 

髪全体にゆるやかな流れが出るように質感をコントロールしつつ耳を出すことで柔らかな雰囲気を強調するとモテ感が自然と引き上がります。タイトにシルエットをまとめたことで目を大きく見せられるので、表情が一層オンナっぽくなるのも嬉しいポイントです。

 

 

このように大きくヘアスタイルを変えなくても、シルエットに変化を加えることでモテ髪アップデートが叶います。ぜひ参考に、なりたい雰囲気の旬顔スタイルを手に入れてくださいね。<top image出典:HAIR


border