hairヘア

一気にこなれ感UP!2020秋トレンド【ブラウンヘアカラー】似合わせのポイントは?

Twitter
LINEで送る

心機一転したい季節の変わり目を迎え、そろそろ2020秋トレンドをしっかり押さえたヘアスタイルで周りと差の付くお洒落を愉しみたいところ。そこで注目したいのが“最旬ブラウンヘアカラー”です。それでは狙い目の色味に注目しつつ、こなれ感をグッと高める似合わせのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

【ベリーカラー(ピンク系)】華やかさとくすみ感の絶妙バランスを狙う方に◎

 

透明感とツヤ感が引き立てつつ華やかさとくすみ感の絶妙バランスを愉しみたい方にオススメのヘアカラーが“ベリーカラー(ピンク系のブラウンカラー)”。シンプルなヘアスタイルでも自然とこなれ感と洒落感を引き上げてくれます。

 

出典:HAIR

 

キーワードは“こっくり感”。ダークトーンでも程良い抜け感と透明感でキメすぎない印象に仕上がるので、通常のブラウンとは一味違う魅力を演出できます。また、柔らかな色味で肌馴染みも良いので、トレンドの切りっぱなしやほつれヘアなど毛先ニュアンスを活かすスタイルと好相性。なお、より深みを出すなら、光が当たると分かるくらいのベースカラーより少し明るめトーンのハイライトをプラスして奥行きを強調するのがオススメです。

 

 

 

【マットカラー(オリーブ系)】落ち着いた雰囲気で大人度をグッと高めたい方に◎

 

派手すぎず黒髪とは一味違うお洒落感を醸す“マットカラー(オリーブ系のブラウンカラー)”は大人度がグッと高まるので、きちんと感の欲しいオフィスヘアにぴったり。さり気なく落ち着き感も出るのでゆるふわシルエットのスタイルとも好相性です。

 

出典:HAIR

 

赤みを抑えながら透明感とツヤを与えてくれますし、肌色のトーンアップ効果も期待できるので、こなれ感がグッと高まります。また、より凛とした雰囲気を醸すならアッシュ系カラーとの掛け合わせはオススメ。光に当たったときに透け感がより引き立ち、クールさの中にナチュラルに色っぽさをプラスできます。

 

 

 

【ミルクティカラー(イエロー系)】ほんのり甘い大人可愛い雰囲気を醸したい方に◎

 

大人可愛い雰囲気を前面に出したい方には“ミルクティカラー(イエロー系のブラウンカラー)”がオススメ。ただし、イエローの色味が強すぎると野暮見えしてしまうので、あくまで“ほのかに黄味を感じる程度”がポイントです。

 

出典:HAIR

 

特に柔らかな毛先ニュアンスのあるスタイルと好相性で、大人可愛さの中に上品さをさり気なくプラスしてくれます。また、前髪を作る際は透け感を出して肌を覗かせると程良く甘さを抑えられ、大人感をキープできます。

 

 

 

【アッシュカラー(ブルー系)】しっとり清楚かつ洗練された雰囲気を演出したい方に◎

 

洗練度の高さから根強い人気を誇る“アッシュカラー(ブルー系のブラウンカラー)”もオススメの髪色。明るさのトーンの調整が似合わせのポイントになりますが、今秋は“こっくり暗め”でしっとり清楚な雰囲気を醸すのが狙い目です。

 

出典:HAIR

 

透き通るような透明感でシングルカラーでもさり気なくアンニュイな雰囲気が纏えるので、スタイリングの変化で甘くもクールにも見せることができます。また、自然とツヤ感もプラスされるので、徐々に観測がきになるこれからの季節も髪のパサつきが気にならないのも魅力。なお、より上品な印象を引き立たせるなら、グレー系の色味をプラスしてくすみ感を強調してみましょう。

 

 

このように色味ごとにひとワザ加えることでお洒落感がグッと増し、お似合いのこなれヘアにクラスアップできます。ぜひ今秋のヘアカラーチェンジの参考にしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border