hairヘア

2020秋冬トレンド【外ハネショートボブ】目を惹くお洒落スタイルの作り方

Twitter
LINEで送る

季節の移り変わりとともにヘアスタイルを変えたくなるものですが、お洒落度も気分も上げるには2020秋冬トレンドのエッセンスを上手にプラスしたいところです。そこで今回はさり気なくトレンドを採り入れる【外ハネショートボブ】の作り方を3つのポイントに注目してチェックしてみましょう。

 

 

 

(1)“切りっぱなし×外ハネ”でアンニュイな雰囲気を演出

 

トレンドの切りっぱなしのスタイルなら、ナチュラル感がありつつアンニュイな雰囲気も漂う毛先の表情によって、季節感にマッチしたイマドキな印象を作ることができます。

 

出典:HAIR

 

毛先を無造作にほんのり外ハネにスタイリングすることでまとまり感を崩すことで、抜け感がありつつもちょっと重たさも感じるスタイルに。前髪の透け感を出しすぎず、程良い重たさを残すことでバランスを取ることが似合わせのポイントです。

 

オンナらしさと共に色っぽさを思い切り醸すなら“前髪なし”のスタイルを。

 

出典:HAIR

 

前下がりシルエットでベースを作りつつ、前髪をサイドに分けることで大人の色気も倍増します。あえて何もしないスタイリングでもOKですし、束感を出すようにしっとりとした質感に仕上げてさらに大人度を引き上げるのもオススメです。

 

 

 

(2)艶っぽさを一気に高めるなら“外ハネパーマ”で

 

パーマを採り入れたスタイルに2020秋冬トレンドを採り入れるなら、単にコテ巻き風にするだけでなく、毛先を外ハネに仕上げるのがポイント。スタイリング剤を揉み込むだけと時短で旬スタイルが即完成します。

 

出典:HAIR

 

表面はトップから大胆に動きをつけ内側は外ハネにすることで、無造作な雰囲気を醸しつつまとまり感のあるスタイルに。表面にレイヤーを入れておくと抜け感が強調され、髪の動きも引き立ちます。

 

より大人可愛い印象を引き立たせるなら、毛先のみの外ハネパーマを。

 

出典:HAIR

 

かっちりとした印象の中にオンナらしいエッセンスがさり気なくプラスされて自然と大人感もアップします。なお、毛先はスライドカットで柔らかい印象に仕上げておくのもポイントです。

 

 

 

(3)“トレンドヘアカラー”を合わせて統一感のあるお洒落を

 

トレンドの移り変わりが激しいイメージもあるヘアカラーですが、抜け感ヘアカラーの定番グレージュにトレンドの色味をプラスすることで統一感のあるお洒落ヘアに仕上げましょう。

 

出典:HAIR

 

“モカカラー”の色味を入れたグレージュは明るすぎず柔らかい印象で大人にぴったり。切りっぱなしの外ハネスタイルに合わせることでより透明感と抜け感が際立ち、優しい雰囲気にまとまります。また、2020秋冬のファッショントレンドも相性バツグンです。

 

 

軽やかな毛先の表情でお洒落映えする外ハネショートボブですが、さらに毛先ニュアンスやパーマ、ヘアカラーに2020秋冬トレンドを採り入れることで周りと差の付くお洒落スタイルへとアップデートが叶います。ぜひスタイル作りの参考にしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border