fashionファッション

オンナらしさを引き立てるギャップが◎ 大人が着るべき【旬スウェット】の選び方

Twitter
LINEで送る

すっかり秋冬ファッションの定番となっているスウェットトップス。カジュアルでストリートなイメージが強いスウエットは、一歩間違えると部屋着感が強く、野暮見えしてしまわないかという不安も。そこで今回は、今シーズン買い足すべきスウェットの選び方とその着こなしのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

旬スウェットの選び方(1)“ビッグシルエット”でギャップある大人感を演出

 

大人のスウェット選びの大切なポイントの一つがサイズ感。今シーズンはあえてメンズアイテムのような“ビッグシルエット”をチョイスするのが正解です。

 

出典:#CBK

 

丈も長めのタイプを選びましょう。ボトムはスッキリとしたサイズ感やオンナらしいスカートをあわせれば大人感も高まり、バランスのよい洒落感たっぷりなカジュアルスタイルに仕上がります。

 

普段は甘めになりがちなレースやシフォン、コンサバになりがちなホワイトなどのスカートと合わせるのもおすすめ。

 

出典:#CBK

 

スウェットのカジュアル感とルーズなシルエットがほどよくバランスを整えてくれて、フェミニンスタイルに抜け感を演出できます。

 

 

 

旬スウェットの選び方(2)“ハリ感”のある生地で新鮮&きれいめに

 

スウェットというとコットン素材が多いですが、きれいめに仕上げたいならハリ感のあるダンボール素材などの“ハリ感”のある生地のアイテムをチョイスすると新鮮な着こなしを愉しめます。

 

出典:#CBK

 

自然とモードな雰囲気を醸し出してくれるので、一気に洗練されてお出かけ服にクラスアップ。また、フーディーの場合はカジュアル感を抑えるためにも紐がついていないデザインを選びましょう。

 

 

 

旬スウェットの選び方(3)“ひとクセあり”アイテムで上級者風に

 

スウェットコーデに一歩差をつけた上級者コーデを狙うなら、1枚で着映えする“ひとクセある”のデザインを選びましょう。

 

出典:#CBK

 

フロントに大きくスリットが入ったデザインのスウェットならレイヤードコーデにピッタリ。インナー次第で幅広い印象の着こなしが愉しめます。シャツをレイヤードさせてきちんと感をプラスしつつ、黒のボトムで引き締めることで洗練度を高めましょう。

 

また、ほんのりと肌見せが叶うキーネックデザインのスウェットも◎

 

出典:#CBK

 

くすみカラーや光沢感のあるボトムス、キレイめな小物合わせも大人のスウェットコーデの大切なポイント。オンナらしい印象にまとめましょう。

 

 

 

お手入れしやすく、ラクちんな着心地を叶えてくれるスウェットトップスは、サイズ感や素材、合わせるボトムスに気を配ることで、バランスの良い大人の着こなしを楽しめます。ぜひデイリーコーデの参考にしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image出典:coca


border