hairヘア

髪色でこなれ感UP!秋口まで映える【透け感ヘアカラー】の採り入れ方

Twitter
LINEで送る

軽やかで透け感のあるヘアスタイルが今シーズンもトレンドですが、そんな“透け感”を演出する上で大切なのがヘアカラーです。特にこなれ感をしっかり演出できるアッシュ系、甘い雰囲気を醸すピンク系といった髪色は外せません。それでは秋のお洒落を見据えつつ“透け感ヘアカラー”の採り入れ方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|髪色に迷ったら落ち着き感のある“暗髪アッシュ”を

 

赤味を抑えて落ち着いた雰囲気を演出しやすい“暗髪アッシュ”は、誰でも採り入れやすく季節を問わずトレンド感も醸せるので、髪色に迷ったらぜひトライしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

ほんのりベージュの色味の入ったミルクティーアッシュは、アッシュ系カラーの中でも大人可愛い印象で仕上がります。甘い雰囲気をほのかに醸しますが、スタイリングによってはクールにも見せられる万能カラー。抜け感のある色味でお洒落度をグッと引き上げてください。

 

暖色系のアッシュブラウンはブリーチなしで今感たっぷりの髪色に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

暗髪の印象がありながら色味がきれいに出やすいので、重く見えがちなロングヘアでもしっかり透け感を与えてくれるのが魅力。きちんと感のあるきれいめコーデとも好相性です。

 

 

 

|ピンク系カラーは“くすみ感の演出”で大人感UP

 

“ピンク系カラー”と聞くと採り入れるにはハードルが高く感じられるかもしれませんが、“くすみ感の演出”を心がけるとグッと身近になります。

 

出典:HAIR

 

そんなくすみ感を演出しやすいのがグラデーションカラー。ミルクティベージュをベースにし、毛先に向かってつながっていくようにピンク系のブラウンを入れてみましょう。スタイリングやヘアアレンジによっては色味をそれぞれで前面に出して愉しめるのが魅力です。

 

単色のカラーでくすみ感の演出にオススメなのが、ほのかにピンク感がありながらも落ち着きのある印象のラベンダー系カラーになります。

 

出典:HAIR

 

こなれ感に加えてトレンド感もしっかり出せますが、透明感をしっかり引き出すためにも、ブリーチ後にカラーを入れるのがポイント。また、自然とツヤ感もプラスされるので、ブリーチ後のパサつきが気にならないのも魅力です。

 

 

 

|さり気なくヘアカラーでお洒落アクセントをON

 

シンプルなコーデが増える夏は髪色でアクセントを効かせるのもお洒落度を高める一手。でも、「派手すぎるのはNG」という方も少なくないと思います。そんな方にオススメしたいのが、インナーカラーを応用した“イヤリングカラー”。さり気なくスタイルに立体感を演出してくれるのも魅力です。

 

出典:HAIR

 

採り入れ方はもみあげ周辺の髪色を変えるだけととても簡単。普段のヘアスタイルに忍ばせせておけば、耳かけするだけで表情も雰囲気も一新できます。なお、初めてトライするなら肌馴染みの良いベージュ系の色味、または現在の髪色と同色でトーンを上げた色味をチョイスしてみましょう。

 

 

このように秋トレンドを見据えつつも夏のお洒落をしっかり愉しめる“透け感ヘアカラー”がこの時期の狙い目となります。ぜひ参考に上手に採り入れてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border