loveラブ

男が愛する女性から毎日言われたい言葉

ますます惚れられちゃいます。男性の心を虜にする「定番のセリフ」とは

Twitter
LINEで送る

好きな男性とラブラブな関係を築くためには、日頃からかわす言葉がとても大事。

そこで今回は、男性の心を虜にする「定番のセリフ」を紹介。ぜひ意識して言い続けましょう。

「ありがとう」

男性はほんのささいなことでも女性から「ありがとう」とお礼を伝えられると、

「この女性をいつまでも大切にしたい」という思いが自然と湧き上がってくると言います。

交際期間が長くなるにつれ、やってもらって当たり前という気持ちが出て来やすいものですが、

日頃から必ず「ありがとう」の言葉を添えるように心がけましょう。

「愛してる」「好きだよ」

交際期間が長くなるにつれ、愛の言葉を伝えることが少なくなってくるものですが、

「愛してる」や「好きだよ」といった言葉を伝えるのはとても大事。

何回、何十回、何万回聞いたとしても愛を伝える言葉は幸せを与えてくれるので、

最低でも1日1回はきちんと伝えましょう。

「おかえり」

どんなに仕事で疲れたとしても、帰宅すれば愛する女性が笑顔で「おかえり」と迎えてくれる…。

そんな温かい雰囲気を男性は求めています。

何気ないことかもしれませんが、たとえ喧嘩中だったとしてもその一言で一瞬で仲直りできるかもしれません。

「あなたは私の自慢」

男性は承認欲求が強いので、人から認められることで自分の価値を見出します。

だからこそ、好きな女性に「あなたは私の自慢」と言われたら、どんな苦しみも吹き飛んでしまうはず。

ぜひ、男性の承認欲求を満たす言葉を日頃から伝えてあげてください。

交際期間が長くなればなるほど、なかなか照れ臭くて言いづらくなる言葉ばかりですが、

感謝や愛情、尊敬の言葉を素直な気持ちで伝えるようにして、いつまでもラブラブな関係をキープしていきましょうね。

🌼好きな男性に見せちゃダメ。男性が「この子とは付き合えない」と感じる言動


border