loveラブ

好きだったら絶対しません。男性が「どうでもいい女だけ」にすること

Twitter
LINEで送る

男性の行動ひとつで、男性のあなたへの想いをある程度理解することができます。

そこで今回は、男性が「どうでもいい女だけ」にすることを紹介。

もし当てはまる行動をされているなら、その男性との関係を早めに切った方が賢明かもしれません。

|「好きな人がいる」「彼女がいる」と言ってくる

好意を寄せている男性から「好きな人がいる」「彼女がいる」を言われたことありませんか?

本当に好きな人や彼女がいなくても、男性としては女性からのアプローチを断るためにこのセリフを口にするもの。

なので、このセリフを男性から言われたこと時は「脈なし」と判断して早めに諦める方が賢明です。

また、言葉にしなくても、彼女がいることを匂わせる行動をしてくる男性もいるでしょう。

|LINEの返信がとにかく遅い

男性にLINEを送ってもなかなか返事がないことってありませんか?

男性も好きな女性に対しては即レスするもの。

ですが、好きじゃない女性にはどうしても適当になってしまうので、いつも返信が遅いなら、どうでもいい女と思っていることを暗にアピールしているのと同じです。

また、返信内容もメッセージではなくスタンプばかりだったら、本当に女性のことがどうでもいい存在なのでしょう。

|2人きりで会おうとしてくれない

好きな男性を食事などに勇気を出して誘った時、男性が何かと理由をつけて他の人を誘おうとするのも、どうでもいい女性に見せる行動の1つ。

それは女性に「2人きりで会ってくれるから、私に恋愛感情を持っている」と思われたくないがための予防策でしょう。

また、どうしても2人きりになりそうな感じになると、架空の予定を作ってでもリスケを提案してくる男性もいます。

 

どんなに男性のことを好きでいようと、男性も同じ気持ちでなければ関係を深めることはできません。

とは言え、あまりしつこくアプローチしてしまうと、かえって男性に嫌われてしまうケースもあるので、もし今回紹介したような対応を男性からされたら、新しい恋に目を向けるように気持ちを切り替えていきましょうね。

🌼脈なしと判断してください。男性が「恋愛感情のない女性」にすること


border