loveラブ

本命の証拠です。男性が「好きな女性の前だけ」で言うこと3つ

Twitter
LINEで送る

男性との会話中、あなたはただ楽しく会話しているだけでも、男性は「好きな女性と話せて嬉しい」と感じていることも。

そして、その男性の思いが自然と言葉として出てしまうことがあります。

そこで今回は、男性が「好きな女性の前だけ」で言うことを紹介するので、ぜひ聞き逃さないように覚えておきましょう。

「彼氏が羨ましいな」

男性は早い段階で、好きな女性に彼氏がいるかを知っておきたいもの。

ただし、ストレートには聞けないので、女性に彼氏がいることを前提にして、遠回しに「彼氏が羨ましいな」などと言ってくるはず。

そして、女性が彼氏の存在を否定するかどうかで、男性は今後アプローチするかしないかを判断します。

「それ本当に似合ってるね」

男性から髪型や服装、アクセサリーやネイルなど見た目について褒められることはありませんか?

男性が女性を褒めるのは、女性から好意を持ってもらいたいからに尽きます。

つまり、好意を持っているからこそ褒め言葉を言ってくるということを頭に入れておきましょう。

これはほとんどの男性に共通することだと、断言できるでしょう。

「何でも相談に乗るよ」

もし男性と会話をしていて、「何でも相談乗るよ」と言われたら間違いなく本命視されているでしょう。

男性は好きな女性のことを、常に心配していますし、常に力になりたいと思っています。

もし特定の男性が「気軽に相談して」とたびたび言ってくるなら、遠回しの告白と受け取りましょう。

 

男性のほとんどは好きな女性に対して今回紹介したセリフ言うものです。

ぜひ参考にして、恋愛を有利に進めていってくださいね。

🌼君以外には絶対できない。男性が「本気で惚れた女性だけ」にすること


border