loveラブ

大きな愛情を持っている証拠。男性が「本気で惚れた女性」に言いがちな言葉

Twitter
LINEで送る

交際中の男性や気になる男性のあなたへの愛情の大きさって、実はどんなセリフが多いかによって意外とわかるものなんです。

そこで今回は、男性が「本気で惚れた女性」に言いがちな言葉を紹介します。

「大丈夫?」

男性は本命の女性に対して負担になりたくないと常に思っているので、「大丈夫?」と何度も確認してくるでしょう。

「大丈夫?無理してない?」「寒くない?大丈夫?」などとよく心配されるのは、あなたへの愛情が大きい証です。

「もしよかったら…」

交際期間を経てくると別ですが、基本的に男性は好きな女性をデートに誘うときに緊張してしまうもの。

そのため、デートに誘う時は「もしよかったら…」というセリフを使って謙虚な姿勢を見せるでしょう。

「ありがとう」

男性は本命の女性に対しては事あるごとに「ありがとう」という言葉を使うもの。

「会ってくれてありがとう」「話を聞いてくれてありがとう」「一緒にいてくれてありがとう」などなど、あなたと一緒に過ごせる時間が嬉しくて、無意識に口に出してしまうのです。

「次はいつ会える?」

好きな女性といざデートとなると、男性には「彼女とずっと一緒にいたい」という気持ちが自然と湧いてきます。

そのため、デート中から「次はいつ会える?」「来週末は空いてる?」などと次のデートを約束しようとするでしょう。

男性はストレートに「好き」「愛してる」などの言葉はあまり口にしないもの。

なので、今回紹介したセリフを頻繁に口にしていないか、ぜひ確かめてみてくださいね。

?私って本命なの?男性との会話の中から読み取る「男性のホンネ」


border